1: 最速ニュース+ 2019/02/07(木) 07:57:45.30 ID:z1y+Tx7g9
岐阜県で感染が確認されていた豚コレラウイルスが愛知県や大阪府など5府県に広がったことを受けて、合わせて1万5000頭余りの殺処分が始まりました。

豚コレラは去年9月以降、岐阜県で7例の感染が確認され、1万600頭余りが殺処分されています。6日、新たに愛知県豊田市の養豚場で出荷された子豚などから感染が確認され、
出荷先の長野県や大阪府など5府県で合わせて1万5000頭余りの殺処分が始まりました。長野県宮田村の養豚場でも2500頭を対象に殺処分が夜通し続けられました。処分は場所によって9日まで続くとみられます。
菅官房長官:「豚コレラは豚、猪の病気で人に感染するものではありません。消費者の皆さんが不安を覚えることのないよう積極的な情報の発信をお願いします」
一方、政府は豚コレラ関係閣僚会議を開きました。農林水産省は、愛知県に専門家を派遣して感染経路の特定を急いでいます。

(ソース)テレ朝
豚コレラ5府県に感染拡大 1万5000頭の殺処分始まる
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190207-00000002-ann-bus_all
2/7(木) 5:50配信

【【豚コレラ】5府県に感染拡大 1万5000頭の殺処分始まる 】の続きを読む