• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      タグ:漁船

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/05(火) 03:53:55.27 ID:TkqNzsJV9
      日本海で操業していた島根県のカニかご漁船・第68西野丸(利見秀治船長、乗組員10人)をロシア警備当局が拿捕(だほ)した問題で、ロシア連邦保安局(FSB)は4日、第68西野丸の船内から生きたカニ約7・5トンを没収したと発表した。
      タス通信によると、FSBの広報担当者は、第68西野丸がロシアの排他的経済水域(EEZ)で操業した疑いがあると説明。

      没収したカニは約3900万ルーブル(約6500万円)相当で、漁に使用したカニかご206個も見つかったとしている。
      船は現在、ナホトカの港にあるという。
      モスクワの日本大使館によると、ウラジオストクの日本総領事館の職員が2日午後に船員と面会し、健康状態などに問題ないことを確認したという。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000001-asahi-int

      【【日露】ロシアがカニ7.5トン没収 拿捕された島根の漁船から 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/01/27(日) 07:41:17.27 ID:cjdIqJFc9
      韓国“暴挙”海自機にレーダー照射
      2019.1.26 
      https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/190126/soc1901260007-s1.html
      no title

      西村金一氏

       韓国による「理不尽な言いがかり」の背景として、韓国海軍の駆逐艦による火器管制用レーダー照射問題の「論点ずらし」を狙っている可能性が高い。こうしたなか、韓国側が救助活動をしていたという“北朝鮮漁船”への疑問が強まっている。アンテナの形状などから、軍事専門家は「軍や特殊部隊が使用する船舶」との疑いを強める。日米情報当局も「北朝鮮工作船と酷似している」と分析。文在寅(ムン・ジェイン)政権は、一体何を隠しているのか。

      続きはソースで 

      【【レーダー照射】「救助」主張の北漁船は『特殊部隊用』か 普通の漁船にはない特殊アンテナに加えケーブルも 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な AHRA ★ 2019/01/08(火) 13:56:32.17 ID:FMNnmf4e9
       8日午前、島根県隠岐の島町で、北朝鮮漁船とみられる船の漂着が確認され、4人の男性漁民が県警に保護された。政府関係者への取材で分かった。警察当局が遭難、漂着の経緯を調べている。昨年は多くの北朝鮮漁船が漂着したものの、生存者の上陸は確認されていなかった。

       政府関係者によると、「外国人らしき人たちが船のそばにいる」と住民から県警に通報があった。4人は衰弱しており、政府は、医療機関の受診を検討している。

       船は木造の漁船とみられ、全員が帰国を希望している。県警は脱北や亡命目的ではないとみている。事情聴取に対し、「沿岸に出漁したところエンジントラブルが起き、漂流しているうちに、島に流れ着いたようだ」と話している。

       北朝鮮籍とみられる船員らは平成29年11月にも秋田県由利本荘市の海岸に上陸。船員のうち1人が近くの住宅のインターホンを鳴らすなどしたため、近隣住民に動揺が広がった。

      2019.1.8 12:48
      https://www.sankei.com/affairs/news/190108/afr1901080027-n1.html

      【【島根】北朝鮮漁船か「漁民ら4人を保護」】の続きを読む