1: 最速ニュース+ 2019/02/05(火) 11:02:41.50 ID:nzjEgwkX9
 安倍晋三首相は4日、ドイツのメルケル首相と官邸で会談し、安全保障分野での協力推進のため、両国の機密情報の交換を可能とする「情報保護協定」を締結することで大筋合意した。米中貿易摩擦や保護主義の台頭を念頭に自由貿易の重要性を確認したほか、6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を見据えた協力強化でも一致した。

続きはソースで

2019.2.4 22:10
https://www.sankei.com/politics/news/190204/plt1902040042-n1.html

【【日独首脳会談】“親中”メルケル氏が中国を牽制】の続きを読む