1: 最速ニュース+ 2019/03/15(金) 11:36:00.36 ID:caCemgxt9
グーグルなど米IT大手「GAFA」によるデータ独占などへの対策について検討するため、自民党は15日午前9時半、党競争政策調査会にGAFA幹部を呼んでヒアリングを始めた。党本部の会議室に入室できるのは議員本人に限り、メディアのアクセスも厳しく制限した。

 この日はアップル、アマゾン幹部へのヒアリングをそれぞれ1時間ずつ実施。弁護士同席で米国から来日した幹部もいるとみられる。ヒアリングを終えたアップルの幹部は報道陣の問いかけに無言で立ち去った。来週にはグーグル、フェイスブックに対してもヒアリングを行う。

続きはソースで

no title

no title

no title


2019年3月15日11時12分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM3H351HM3HULFA002.html?iref=comtop_8_05

【【GAFA規制】自民党がアップル、アマゾン幹部にヒアリング…厳しい取材制限に「呼ぶだけでも大変だった。『土下座外交』だ」と自嘲 】の続きを読む