• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 仮想通過

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      bitcoin-3014614_640

      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/01/27(土) 19:29:46.99 ID:CAP_USER9
      ◆コインチェック ビットコイン決済サービスも停止と発表

      580億円相当の仮想通貨ネムが流出する被害が発生した仮想通貨取引所大手のコインチェックは、
      同社の運営するビットコイン決済サービス「Coincheck payment」の日本円出金や新規支払いをきょう午後5時ごろ停止すると発表。
      同サービスは実店舗やネット通販サイトの決済にも利用されており、被害の影響が拡大する見通し。

      NewsDigest 2018年1月27日 15時6分
      http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14218103/ 
      【【コインチェック】ビットコイン決済も停止】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な Scott ★ 2018/01/27(土) 12:28:48.47 ID:CAP_USER9
      コインチェックが入るビル前を訪れた利用者(手前左)ら(27日午前、東京都渋谷区)
      no title


       仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)が顧客から預かる約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、NEMを保有していない顧客を含めて資産が失われる可能性があることが27日、分かった。被害が拡大する恐れがある。一方、警視庁はコインチェックから不正アクセスによる流出の報告を受け、情報収集に着手した。

       コインチェックは26日未明に不正アクセスにより、顧客から預かるほぼ全てのNEMが流出。午後には全ての仮想通貨と日本円の出金を停止し、ビットコイン以外の仮想通貨の売買も中止した。

       同社は仮想通貨の国内大手取引所の一つ。口座数などは非公表だが「預かり資産は数千億円規模」(業界関係者)とされる。

       和田晃一良社長は26日深夜に開いた記者会見で、最悪のケースとして「顧客の資産を毀損し、返せないこと」を挙げた。顧客の資産が全て失われる可能性については「基本的にはないと考えているが、それを含めて確認中」と言葉を濁した。

       同社が国際団体から推奨されていた、安全性の高い「マルチシグ」と呼ぶセキュリティー技術を導入していなかったことも明らかになった。大塚雄介・最高執行責任者(COO)は「認識はしており、やらねばならないとも思っていた」と弁明したが、利用者保護が後回しになっていた形だ。

       こうしたなか、警視庁は情報収集に着手。今後、同社から流出の経緯を聞き取るほか、システムへのアクセス記録や仮想通貨の保管状況などを詳しく調べるとみられる。

       警視庁は2017年12月、コインチェックを含む仮想通貨取引所10社とサイバー犯罪防止に向けた国内初の協定を結んだ。コインチェックは改正資金決済法に基づく金融庁への登録を申請中の「みなし業者」だが、顧客数が多いことから協定に参加している。

       協定では取引所がサイバー犯罪を把握した場合、警視庁へ速やかに通報して捜査に必要な情報を提供する一方、同庁は被害拡大や再発を防ぐ支援をするとしている。同庁幹部は「被害の実態を把握するため、必要な調査を進める」としている。

      日経新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26234720X20C18A1MM0000/ 
      【【コインチェック】「返せない恐れ」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [IN] 2018/01/26(金) 19:38:03.03 ID:xdtMrMZZ0 BE:228348493-PLT(16000) ポイント特典
      sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
      ★渋谷のコインチェックが入居するビルでは

      コインチェックのオフィスが入る渋谷駅近くのビルの前には10人ほどが
      集まっていた。報道陣のほか個人投資家なのか、手ぶらで来ているグループも
      いた。オフィスのある3Fを訪れ、中から出てきた人にコメントを求めると
      「公式発表をお待ちください」を繰り返すのみ。

      しばらくオフィス前にいると、一度ドアが開いたが、また閉じられてしまった。
      待っていると再びドアが開いて「あ、まだいる」。バタンとドアを閉められた。
      中からはドッと笑い声が響いた。

      no title

      コインチェックが入居するビルの1Fに集まり始めた報道陣
      no title


      https://www.businessinsider.jp/post-160988

      【コインチェック前のドアで社員が顔見せる「あ、まだいる」→ドア閉まる→オフィス内で大爆笑 ・】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      analytics-3088958_640

      1:最速ニュース+な 孤高の旅人 ★ 2018/01/27(土) 08:53:26.71 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180127/k10011304731000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_021

      1月27日 4時45分
      インターネット上の仮想通貨を取り扱う取引所の「コインチェック」は、外部からの不正なアクセスで580億円相当の仮想通貨が流出したことを26日夜、明らかにしました。流出したのは顧客が預けていた資産で、会社は補償などを検討するとしていますが、具体的なめどは立っていません。

      仮想通貨の取引所で国内大手のコインチェックは、26日夜、記者会見し、26日午前3時ごろも外部からの不正なアクセスによってその時点のレートで580億円に相当するNEMと呼ばれる仮想通貨が、流出したことを明らかにしました。
      流出したのは顧客が預けていた資産で、会社が事態を把握したのは仮想通貨が流出してから8時間余りがたった26日午前11時半ごろでした。
      その後、取り扱っている仮想通貨の大半について、売買や日本円での出金を停止するなどの措置をとり、ほかの仮想通貨では流出などは起きていないということです。

      会社は金融庁や警視庁に報告するとともに原因の究明や流出先の調査を進めていますが、売買や出金を再開させるめどは立っていないとしました。
      会社は顧客に対し補償を含めた対応を検討しているとしていますが、補償のしかたや詳しい財務状況などを明らかにせず、具体的なめどは立っていません。 
      【【コインチェック】 仮想通貨の580億円巨額流出 補償のめど立たず 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      bitcoin-2007769_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/01/18(木) 18:23:15.23 ID:CAP_USER9
      仮想通貨ビットコイン(BTC)は18日午後4時54分現在、前日比(24時間前)1.04%安の1ビットコイン=122万1916円01銭近辺で推移する。

      前日まで各国で仮想通貨に対する規制が強まるとの懸念から持ち高を解消する動きが進んだが、日付が変わった辺りから押し目買いが流入。一時140万円台を回復したものの、午後以降は再びり売り物が膨らんでいる。

      2018/01/18 17:10
      モーニングスター社
      https://www.morningstar.co.jp/msnews/news?rncNo=1827858&newsType=fx_bond 
      【【仮想通貨】ビットコイン(BTC)、一時140万円台を回復 [1月18日]】の続きを読む