画像の説明

政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

    カテゴリ: PC・スマートフォン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:最速ニュース+な サーバル ★ 2018/03/17(土) 12:40:14.56 ID:CAP_USER9
    iOSとAndroidでセキュリティ対決をすると、自由度の大きいAndroidはなにかと脆弱性が見つかったり、各種マルウェアのターゲットになりやすいとこれまで何度も指摘されてきました。このほどArs Technicaが取り上げたセキュリティ企業Check Point Software Technologiesは、大手2社の販売チェーンから購入したAndroidスマートフォンの36台が、販売時点ですでにマルウェアに感染済みだったことを明らかにしました。

    販売時点からマルウェア感染が確認された36台は、中国メーカーのVivoやOppo、Xiaomi、ZTEなど、日本では目にする機会が少ないメーカーとモデルが多い印象です。しかし、なかにはSamsungのGalaxy NoteシリーズやGalaxy Sシリーズ、Asusの「ZenFone 2」など、日本国内でも人気を博したモデルも含まれています。

    いずれもメーカーからの出荷時点では安全な状態だったのに、携帯電話キャリアなどが独自のカスタムROMを用意するときに、マルウェアが混入した可能性が高いんだとか。



    ソース全文はこちらで
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12802761/

    no title

    https://research.checkpoint.com/rottensys-not-secure-wi-fi-service/

    【Androidスマホにウイルスがプリインストールされていたと判明か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:最速ニュース+な 2018/03/14(水) 10:01:58.72 ID:CAP_USER9
    AMD製CPUに「致命的」欠陥 悪用でPC乗っ取りも

    中国・上海で開かれた見本市で米半導体大手AMDのカウンターに立つ訪問客(2013年7月25日撮影、資料写真)。(c)WENG LEI / IMAGINECHINA
    no title

    2018年3月14日 6:40 発信地:ワシントンD.C./米国
    http://www.afpbb.com/articles/-/3167253

    【3月14日 AFP】イスラエルの情報セキュリティー企業CTSラボ(CTS Labs)は13日、米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)の最新CPUやチップセットに、コンピューターやネットワークの乗っ取りに利用される恐れがある欠陥が見つかったと明らかにした。

     今年初めには、米インテル(Intel)製のCPUにも「スペクター(Spectre)」や「メルトダウン(Meltdown)」と呼ばれる同様の脆弱(ぜいじゃく)性が見つかり、コンピューターセキュリティーをめぐる懸念が広まっていた。

     CTSが公表した20ページの報告書によれば、今回見つかった欠陥は13件で、問題の製品は一般消費者向けの製品のみならず、企業や工業、宇宙部門でもアプリケーションの制御に使われているという。

     CTSは、AMD製CPUを保護する「AMDセキュア・プロセッサー(AMD Secure Processor)」に「致命的な脆弱性」が含まれているとし、これを悪用することで「セキュア・プロセッサー自体の中に悪意のあるコードを恒久的に埋め込むことができる」と説明。これにより「AMDの顧客が産業スパイにさらされかねない」とした上で、被害に遭っていることは大抵のセキュリティー対策では検知できないと警告した。

     CTSはまた、台湾の祥碩科技(ASMedia)に製造が委託されているAMDの「ライゼン(Ryzen)」チップセットについて、「現在、悪用可能な開発者用バックドアが埋め込まれた状態で出荷されている」と指摘した。

     AMDは、報告について調査を行っていると表明した。(c)AFP

    【【IT】AMD製CPUにも欠陥? 悪用でPC乗っ取りも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    smartphone-3149992_640

    1:最速ニュース+な (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/03/12(月) 18:41:02.33 ID:CAP_USER9
    民間調査会社のMMDラボ(東京)が12日発表した3月版の携帯電話とスマートフォンの利用動向によると、
    他社から回線を借りて格安スマートフォンを展開する仮想移動体通信事業者(MVNO)のシェアは
    昨年9月から1.6ポイント上昇の10.1%となり、顧客へ徐々に浸透していることを示した。

    MVNO内でのシェアは楽天の「楽天モバイル」が22.2%で1位。
    関西電力系の「マイネオ」、NTTコミュニケーションズの「OCNモバイルワン」が続いた。

    MVNOにソフトバンクが自前で手掛ける格安ブランド「ワイモバイル」を加えたシェアは13.9%だった。

    https://this.kiji.is/345833548244894817?c=65699763097731077

    【【格安スマホ】シェア1割超 顧客へ徐々に浸透「楽天一位で22.2%」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:最速ニュース+な サーバル ★ 2018/03/11(日) 22:47:04.94 ID:CAP_USER9
     ――2017年にスタートした「Sailfish X」について教えてください。

     我々の中核はSailfish OSのライセンスだが、ソニー「Xperia X」シリーズ向けにSailfish OSを49ユーロ(約6500円)でダウンロードできるプログラムとしてスタートしたのが「Sailfish X」だ。ソニーの「Sony Open Device Program」を利用したもので、Xperia Xのユーザーはダウンロードしてインストールし、Sailfish OSを利用できる。MWCでは1月に発表されたばかりの「Xperia XA2」にも対応することを発表した。

    (続きはソース)
    http://ascii.jp/elem/000/001/645/1645647/amp/?__twitter_impression=true
    no title

    【【スマホSailfish OS】2018年日本上陸「Android、iOSに次ぐ第3のOS」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    computer-3109537_640

    1:最速ニュース+な サーバル ★ 2018/03/07(水) 12:49:51.67 ID:CAP_USER9
     かつては考えられなかったことが、米国時間2月15日に現実になった。Googleの生命線であるオンライン広告を、「Chrome」ブラウザがブロックするのだ。



    ソース全文はこちらで
    https://japan.cnet.com/article/35114834/2/




    【【Google】Chromeが広告ブロックを標準で搭載「まず北米と欧州から」】の続きを読む