• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: AI・PC・スマートフォン

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/12/10(月) 07:42:57.54 ID:CAP_USER9
       米Alphabet傘下の英DeepMindは12月6日(現地時間)、「AlphaGo Zero」から進化させた強化学習採用のAI「AlphaZero」が、チェス、将棋、囲碁のそれぞれの世界最強AIを打ち負かしたと発表した。

       強化学習(reinforcement learning)は大まかに言うと、学習用のデータを使わずに、AIが選択した行動が正しければ報酬を与えることで、AIの状況判断能力を上げていく機械学習方式。AlphaZeroはまた、行動の選択に「モンテカルロ木探索(MCTS)」と呼ばれる検索アルゴリズムを使う。

       AlphaZeroはこの方法で、チェスを9時間学習した後チェスの世界チャンピオンAI「Stockfish」を、将棋を12時間学習した後世界コンピュータ将棋選手権の2017年の勝者「elmo」に、囲碁を13日間学習した後AlphaGo Zeroに勝利した。

       AlphaZeroはMCTSを使うことで、例えばチェスではチャンピオンのStockfishが1秒当たり約6000万のポジションを検索するのに対し、わずか6万しか検索せずに済むという。

       また、AlphaZeroは、系列である米Googleのオリジナルプロセッサ「TPU」を5000基使っている。ちなみに、TPUは1基だけで1日当たり1億点のGoogleフォトを処理する能力がある。

       DeepMindは、AlphaZeroの目的はチェスや将棋、囲碁に勝つことの先にあり、様々な実世界の問題を解決するシステムを構築することにあると語った。AlphaZeroは、単一のアルゴリズムが一連の設定で新しい知識を発見する方法を学べることを示しており、まだ初期段階ではあるが「複雑な問題に対する斬新な解決策を見いだす汎用的な学習システムを構築するというわれわれのミッションに自信を与えてくれた」という。


      no title

      3種目のチャンピオンを打ち負かした

      no title

      人間のチェスチャンピオン、AlphaZero、Stockfishの1決定当たりの検索量

      https://youtu.be/7L2sUGcOgh0


      動画



      ITmedia 2018年12月09日 08時18分
      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/09/news018.html

      【【AI】「AlphaZero」がチェス、将棋、囲碁の各世界最強AIを打ち負かす 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      censorship-610101_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/12/07(金) 09:30:41.60 ID:CAP_USER9
      政府は、各府省庁や自衛隊などが使用する情報通信機器から、安全保障上の懸念が指摘される中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を事実上、排除する方針を固めた。10日にも各府省が申し合わせ、政府機関の調達の内規を改める。機密漏えいやサイバー攻撃を防ぐ狙いがある。

       米国は8月に成立させた「国防権限法」により、政府機関や政府との取引企業で2社の機器やサービスの利用を禁じた。米政府は、2社の携帯電話や半導体にはウイルスなどが仕込まれ、中国による不正傍受やサイバー攻撃に利用されているとして、日本を含む同盟国に利用の自粛を要請していた。

      続きはソースで 

      2018年12月07日 06時00分
      YOMIURI ONLINE
      https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181206-OYT1T50102.html



      【【日本政府】ファーウェイとZTEの排除決定  】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/12/06(木) 14:27:05.04 ID:CAP_USER9
      携帯電話サービスがご利用しづらい状況について(12月6日 午後2時現在)

      いつもソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
      本日午後1時39分頃より、一部の地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況が発生しており、詳細を確認しております。
      ご利用のお客さまには、ご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

      2018年12月6日
      https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20181206-14/

      【【ソフトバンクからのお知らせ】一部の地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況が発生。お詫び申し上げます[12月6日14時] 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な しじみ ★ 2018/11/29(木) 14:09:36.81 ID:CAP_USER9
       「PCに、LINEが勝手にインストールされていた」「インストールした覚えがないのに、LINEアプリのログイン画面が表示されて驚いた」――11月10日ごろから、Windows 10のユーザーが困惑の声を上げている。Windows 10の“おせっかい”な機能によって、LINEが自動でインストールされていたのだ。

       日本マイクロソフトによるとWindows 10には、国や地域のニーズに合わせたおすすめのアプリを、ユーザーへの通知や許諾なしで自動でインストールする機能が付いており、この秋の大型アップデートでは、LINEや「3D Viewer」などが対象になったという。このため、秋のアップデートを適用したWindows 10ユーザーのPCで、「身に覚えのないLINEアプリがいつの間にかインストールされている」という事態が起きたのだ(環境や設定によってはインストールされない場合もある)。

      続きはソースで 

      ■Windows 10のLINEアプリ。インストールした覚えがないのにこの画面が表示されて驚いたユーザーが多い
      no title


      ITmedia NEWS
      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/29/news101.html

      【【IT】「LINEが勝手にインストールされた」Windows 10の“おせっかい機能”不評 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      computer-1185626_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/11/13(火) 21:09:14.27 ID:CAP_USER9
       日本マイクロソフト(MS)は、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のウイルス対策などのサポートが2020年1月14日に終了するのを控え、新型OS「ウィンドウズ10」への移行準備を呼び掛ける中小企業向けのセミナーを今月始めた。来年前半までに計10都市で開き、9日の札幌市を手始めに、2カ所目の広島市で13日開催した。

       サポート終了の約1年2カ月前に早くも周知に本腰を入れているのは、五輪開催国がサイバー攻撃の標的にされやすいとされる中で「20年の東京五輪・パラリンピックを控え、サポート終了後も使い続けると安全対策上の危険性が高まる」との警戒感があるからだ。

      2018/11/13 17:28
      共同通信
      https://this.kiji.is/434976307747538017



      【【マイクロソフトからのお知らせ】Windows7、10に更新を「中小企業向けセミナー始まる」】の続きを読む