• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: アジア・中東

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      panoramic-3241421_640

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/05/16(水) 04:44:11.28 ID:CAP_USER9
      https://reut.rs/2KY11Fr
      (リンク先に動画ニュースあり)

      2018/05/15
      米国は14日、エルサレムにイスラエル大使館を移転、正式に開館させた。これに抗議したパレスチナ人がイスラエル兵と衝突し、ガザ地区で50人以上が死亡する事態となった。エルサレム問題はなぜこれほどまでに波紋を広げるのか、そして今後何が起きるのか。

      【【中東なぜ?なに?】今さら聞けない「エルサレム問題」争いの理由とは [動画ニュース]】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/05/14(月) 20:48:30.43 ID:CAP_USER9
       在イスラエル米大使館のエルサレム移転に反対するパレスチナ自治区ガザ地区で14日に抗議活動があり、ガザ保健省によると、イスラエル軍の銃撃などでパレスチナ人16人が死亡、900人以上が負傷した。

       

      no title
      ソース全文はこちらで
      https://www.asahi.com/articles/ASL5G6HSBL5GUHBI04N.html

      【【米大使館エルサレム移転の抗議活動にイスラエル軍発砲】18人死亡900人以上が負傷 パレスチナ】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/05/12(土) 03:38:16.27 ID:CAP_USER9
      no title


      2018/05/11
      イスラエルがシリア国内のイラン関係施設を爆撃し、2つの強力な敵対国が衝突する恐れが高まっている。その背景を解説する。

      イスラエルとイランはなぜ敵対しているのか
      ソース全文はこちらで
      http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44080103


      【【中東】なぜイスラエルとイランはシリアで戦っているのか「BBC」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/05/10(木) 10:32:40.09 ID:CAP_USER9
      ◆「イランが核兵器保有ならサウジも続く」 外相が明言

      中東の大国であるサウジアラビアとイランの緊張が高まる中、サウジのアデル・ジュベイル外相は9日、米CNNテレビに対し、イランが核兵器を開発するのであればサウジもそれに続くと明言した。


      写真:サウジアラビアのアデル・ジュベイル外相
      no title

      ソース全文はこちらで
      AFPBB News 2018年5月10日 9:54
      http://www.afpbb.com/articles/-/3174050

      【【サウジアラビア】「イランが核兵器保有なら我が国も続く」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      international-2693210_640

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/05/09(水) 04:09:33.96 ID:CAP_USER9
      https://cnn.it/2I8pXZb

      9 min ago
      Military officials say there is growing concern that Iran is on cusp of an attack on Israel
      From CNN's Barbara Starr
      There are increasing concerns Iran is on the cusp of an attack against Israel, several US military officials tell CNN.

      Intelligence is not clear on when an attack could come and what form it would take, these officials tell CNN.

      “If there is an attack it might not be immediately clear it’s Iran,” one official said.
      The US is watching very closely to see if Iranian-backed actions could come from inside Syria or Lebanon, or even from inside Iran itself, though that would be considered a major military escalation.

      The Israeli army has instructed authorities in the Golan Heights, in the north of the country, to open civilian shelters after detecting what it calls “irregular activity” of Iranian forces in Syria.

      In a statement, the army says its troops are on high alert for an attack and defense systems have been deployed. The statement warned that “any aggression against Israel will be met with a severe response.” The statement goes on to say that “the Israeli public should remain attentive to IDF instructions that will be given if necessary.

      The US-led coalition fighting ISIS inside Syria said today that that they have seen “no change” in behavior of Iranian backed forces inside Syria in recent days.
      Google翻訳

      9分前
      軍事関係者は、イランがイスラエルに対する攻撃の勢いになっているという懸念が高まっていると言います
      CNNのバーバラスターから
      イランがイスラエルに対する攻撃の兆候を見せていることに対する懸念が高まっている。いくつかの米軍当局者はCNNに伝えている。

      これらの関係者は、攻撃がいつ来るのか、どのような形になるのかについては明確ではないとCNNに伝えている。

      「攻撃があればイランだということはすぐには分からないかもしれない」とある関係者は語った。
      米国は、イランが支援する行動が、シリアやレバノン、さらにはイランの内部から来るかどうかを見るために非常に注意深い見通しだが、それは主要な軍事的漸増と考えられる。

      イスラエル軍は、北部のゴラン高原で当局に、シリアでイラン軍の「不規則な活動」と呼ばれるものを発見した後、民間の避難所を開くよう指示した。

      ある声明で、軍は、攻撃と防衛システムが導入されたため、その軍隊は高い警戒状態にあると言います。声明は、「イスラエルに対するあらゆる攻撃は、厳しい対応がなされる」と警告した。声明は、「イスラエルの国民は、必要に応じてIDFの指示に注意を払うべきだ」と述べている。

      シリア内でISISと戦っている米国主導の連立政権は、最近、シリア内のイラン支援軍の行動に「変化はない」と見ていると述べた。
      【【速報】イランがイスラエルへ軍事攻撃の兆候「米軍関係者談 CNN」】の続きを読む