• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: アジア・中東・太平洋地域

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な nita ★ 2018/10/16(火) 08:56:31.06 ID:CAP_USER9
      10/16(火) 8:38配信
      朝日新聞デジタル

       サウジアラビア政府を批判してきた同国籍の著名ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏が、トルコ・イスタンブールのサウジ総領事館に入館後に行方不明になっている問題で、米CNNは15日、サウジ政府が尋問中に手違いで死亡させたとする報告書を準備していると伝えた。また、トルコの捜査当局は同日夜(日本時間16日未明)、サウジ側と合同で総領事館内を初めて捜査した。

       CNNは匿名の関係者の話として報じた。CNNによると、サウジ政府が準備している報告書では「透明性がない中で尋問が行われた」として、尋問の実行者を処罰する内容になりそうだという。ただし、報告書が正式に発表されるまで、内容は変わる可能性もあるとしている。

      続きはソースで 

      朝日新聞社
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000012-asahi-int

      【【国際】不明記者は「尋問中に手違いで死亡」 サウジ政府発表へ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な プティフランスパン ★ 2018/10/14(日) 14:30:20.93 ID:CAP_USER9
      http://www.sankei.com/smp/world/news/181014/wor1810140010-s1.html
      no title
       サウジアラビア人の著名記者ジャマル・カショギ氏=2015年2月、バーレーン・マナマ(AP)

       トルコ政府に近い地元紙サバハは13日、イスタンブールのサウジアラビア総領事館を2日に訪問した後、行方不明になった著名なサウジ人反政府記者が殺害された際の音声を、トルコ当局が入手していると伝えた。記者が着けていた米アップルの腕時計型端末「アップルウオッチ」を通じ、録音されていたとしている。

       信ぴょう性は不明だが、米紙ワシントン・ポスト電子版も11日、米トルコ両政府当局者の話として、記者の殺害を証明する映像と音声記録があるとトルコ側が米政府に伝えたと報じている。

       トランプ米大統領は、記者殺害が事実なら「厳罰が待っている」と述べ、サウジ側に強い制裁を科す考えを示した。CBSテレビが14日放映予定のインタビューの一部を13日放映した。

       記者は昨年から米国を拠点とするジャマル・カショギ氏。サバハ紙によると、カショギ氏は総領事館内で拷問された上で殺害された。(共同)

      【【サウジ記者不明】腕時計端末(アップルウォッチ)通じ音声記録か トルコ紙サバハ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/10/14(日) 00:57:10.54 ID:CAP_USER9
      消息不明のマレーシア航空MH370のものと見られるロゴが描かれたコックピットと尾翼の部分がグーグルマップ上のカンボジアの首都プノンペンの北西にある森林で発見された。

      その残骸とと思しきものは"衛星写真飛行機捜索員"のブリット・イアン・ウィルソンの激しい努力の捜索の末、Googleマップ上のジャングルで発見された。

      2番目のクラッシュの痕跡はウィルソン氏の仲間、パートタイム飛行機捜索員のダニエル・ボイヤーによって提示された衛星写真の10マイル離れた所に見られる。

      そして彼は、不鮮明な解像度の画像の中で航空機のコックピットと尾翼部分の形状を示す事ができると言う。

      衛生写真には、カンボジアの首都プノンペンの北西の森林にあるいくつかの白い物体を映し出している。

      ボイヤー氏は、Daily Starに対し、一つの残骸は17.8フィートで、19フィートの残骸の近くに3インチのボーイング777の操縦席、とこれが飛行機の前部であると確信させた。

      no title


      そして、彼はマレーシア航空のロゴの赤い輪郭を他の部分で見ることができると主張した。

      「破片は明らかに31.7フィートと測定できますが、テールピースは通常30フィートになっています。」

      ボイヤー氏はウェブサイトでこう語った。「私がこれを見つけたときは、信じられなかった。

      「最初のは操縦席が見えていますが、これを見てください」

      no title


      「この残骸は確実に調査される必要があるものです。」

      ※続きはソースでご覧ください。
      https://www.thesun.co.uk/news/7485765/mh370-news-cambodian-jungle-malaysia-airlines-logo/

      【【国際】消息不明のマレーシア航空MH370と見られるロゴが描かれたコックピットと尾翼がカンボジアの森林で発見 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/10/09(火) 03:08:47.98 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181008/k10011663511000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_027

      スー・チー氏が講演 日本企業に投資呼びかけ
      2018年10月8日 17時48分

      来日中のミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問は都内で講演し、ミャンマーへ進出する外国企業を後押しする環境が整ってきているとして、日本企業に投資を呼びかけました。

      続きはソースで

      no title

      【【日本/ミャンマー】スー・チー氏が講演 日本企業に投資呼びかけ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/10/04(木) 03:25:18.65 ID:CAP_USER9
      https://jp.sputniknews.com/life/201810035411842/

      NZの企業、給料はそのままで週4勤務に移行-結果は印象的なものに
      社会
      2018年10月03日 21:05

      ニュージーランドのパーペチュアル・ガーディアン社が、週4日勤務を試験的に導入した。なお給料は、週5日勤務の時と同じ額が支払われた。
      スプートニク日本

      同社の経営陣は2日、週4日勤務について、職員に好ましい影響を与えているため継続されることを発表した。ガーディアン紙が報じた。

      続きはソースで

      no title

      【【ニュージーランド】NZの企業、給料はそのままで週4勤務に移行-結果は印象的なものに 】の続きを読む