• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 宇宙開発

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/06/27(水) 10:55:24.46 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180627/k10011497221000.html

      生命の起源を探るため、4年前に打ち上げられた日本の小惑星探査機「はやぶさ2」が、
      27日午前9時35分、地球から3億キロ離れた目標の小惑星「リュウグウ」に到着しました。

      続きはソースで

      【【はやぶさ2】小惑星「リュウグウ」に到着「27日午前9時35分」地球から3億キロ】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      no title

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/06/24(日) 01:42:16.08 ID:CAP_USER9
      https://mainichi.jp/articles/20180624/k00/00m/040/106000c

      はやぶさ2
      軌道修正あと3回「問題なく到着できそう」
      毎日新聞 2018年6月23日 23時00分(最終更新 6月23日 23時00分)

      続きはソースで

      【【はやぶさ2】 リュウグウまで「問題なく到着できそう」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/06/22(金) 03:46:40.81 ID:CAP_USER9
      https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35121222.html

      火星の砂嵐、「惑星覆い尽くす規模」に 探査車は依然通信途絶

      2018.06.21 Thu posted at 16:34 JST
      (CNN) 米航空宇宙局(NASA)は21日までに、先週火星を襲った巨大な砂嵐について、「惑星全体を覆い尽くす規模」に達したと発表した。この砂嵐の影響で、NASAの火星探査車「オポチュニティー」は今も通信途絶の状態が続いている。

      続きはソースで



      大規模な砂嵐の影響で、オポチュニティーは通信途絶の状態が続いている
      no title

      【【火星の砂嵐】「惑星覆い尽くす規模」に 太陽電池探査車「オポチュニティ」は依然通信途絶】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/06/20(水) 13:19:20.56 ID:CAP_USER9
      ◆ソロモン攻略戦? はやぶさ2が撮影の小惑星画像を公開

      宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、探査機「はやぶさ2」が約240キロ離れた距離から捉えた小惑星「リュウグウ」の画像を公開した。
      金平糖のような形状で、表面には直径200メートル超のクレーターも確認できた。
      赤道部分がふくらんだ形は、高速で自転する比較的小さな小惑星に見られるという。



      写真:はやぶさ2が6月18日に撮影した「リュウグウ」。大きなクレーターが見える(JAXA提供)
      no title

      ソース全文はこちらで
      朝日新聞 2018年6月20日09時10分
      https://www.asahi.com/articles/ASL6M5FP7L6MULBJ00S.html?iref=sp_new_news_list_n

      【【小惑星リュウグウ】はやぶさ2が撮影の小惑星画像を公開(写真あり)】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/06/04(月) 15:31:40.36 ID:CAP_USER9
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000036-mai-sctch

      宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4日、小惑星リュウグウを目指して航行中の探査機「はやぶさ2」が、
      主エンジンのイオンエンジンの噴射を正常に終了したと発表した。今後は燃料と酸化剤を使って少しずつ接近し、
      今月21日~7月5日の間に到着する予定。

      続きはソースで


      小惑星「リュウグウ」に接近する「はやぶさ2」の想像図
      no title

      【【JAXA】はやぶさ2「イオンエンジンの噴射を正常に終了」現在、秒速33キロで小惑星「リュウグウ」に接近中】の続きを読む