• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:国内ニュース > 政治

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/03/15(金) 11:36:00.36 ID:caCemgxt9
      グーグルなど米IT大手「GAFA」によるデータ独占などへの対策について検討するため、自民党は15日午前9時半、党競争政策調査会にGAFA幹部を呼んでヒアリングを始めた。党本部の会議室に入室できるのは議員本人に限り、メディアのアクセスも厳しく制限した。

       この日はアップル、アマゾン幹部へのヒアリングをそれぞれ1時間ずつ実施。弁護士同席で米国から来日した幹部もいるとみられる。ヒアリングを終えたアップルの幹部は報道陣の問いかけに無言で立ち去った。来週にはグーグル、フェイスブックに対してもヒアリングを行う。

      続きはソースで

      no title

      no title

      no title


      2019年3月15日11時12分
      朝日新聞デジタル
      https://www.asahi.com/articles/ASM3H351HM3HULFA002.html?iref=comtop_8_05

      【【GAFA規制】自民党がアップル、アマゾン幹部にヒアリング…厳しい取材制限に「呼ぶだけでも大変だった。『土下座外交』だ」と自嘲 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/01/31(木) 21:50:09.14 ID:MIanRQb79

      亀井静香氏=宮本明登撮影
      no title


       消費増税なんて、こんなバカなことはない。こんな時に増税すべきではない。

      ■増税延期の可能性も

       食料品などで軽減税率をすると言っているが、くだらない話だ。物品税(ぜいたく品や高額商品に個別に課税する消費税導入前の税)を復活させればいいだけだ。

       安倍晋三首相は2019年10月に予定通り消費税率を引き上げると述べ、各省庁も準備を始めている。しかし、消費税率を上げれば消費が落ち込むことははっきりしている。

       経済がこんな状況ならば、また税率引き上げを延期する可能性もあると思う。たしかに直前での見送りは容易ではないが、国民が喜ぶことだ。なんとでもなる。

      ■企業の内部留保に課税を

       日本の基本的な財政力は強いのだから、国債を発行してまかなえばいい。

       国家は続くものだ。国債を日銀に引き受けさせれば、右のポケットから左のポケットに移るだけのことだ。今、事実上そうしていてインフレになるわけでもなく、デフレ傾向だ。国債は消化されている。それを続けて何が問題なのか。

       もう一つ大事なことがある。消費税は大衆課税だ。増税までして大衆からお金を取る必要はない。

       財務省の法人企業統計によれば17年度の企業の内部留保は446兆円だ。6年連続で過去最高を更新している。余っている大企業の内部留保に課税すればいい。

       税金はカネのあるところから取るべきものだ。そしてカネのない人に配り、全体のために使う。これが税の基本だ。

       金持ちだろうが、貧乏だろうが、同じように税金を取るのは邪道だ。それは金持ちに都合のいい話ではないか。社会保障費の増加で財政が厳しいと言うが、富裕層への社会保障を思い切って削減すればいい。金持ちに手厚い社会保障は不要だろう。

       日本人は日本人らしい魂を失って欲ばかりになっている。まあまあの暮らしをしていければよくて、その代わりに助け合って極端な困窮に陥る人がいないようにする。日本は本来はそういう社会だ。

       みんなで幸せになっていくのが良いことだ、という「大和心」が失われてきているのが残念だ。

      亀井静香・元建設相 1936年生まれ。62年警察庁入庁。79年衆院初当選。13期。運輸相、建設相、自民党政調会長、金融担当相などを務めた。2017年衆院選に出馬せず引退した。

      毎日新聞 2019年1月28日
      https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20181220/pol/00m/010/006000d?inb=ra

      【【政治】亀井静香氏「消費増税、大衆からではなく大企業から税金を取れ」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/12/26(水) 11:20:27.14 ID:CAP_USER9
      NHK 速報

      【【速報】IWC=国際捕鯨委員会から脱退を表明 来年7月から商業捕鯨再開へ 日本政府(11:19) 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/12/26(水) 03:52:40.82 ID:CAP_USER9
      2018年12月25日(火)

       2019年度政府予算案に基づくと、安倍晋三政権が13年度以降の7年間で削減する社会保障費は、額が判明するものだけで4兆2720億円に達することが本紙の試算でわかりました(表)。18年度までの6年間の社会保障費削減額は少なくとも3兆8850億円でした。19年度は3870億円を削減しようとしています。

      続きはソースで 

      no title

      https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-12-25/2018122501_02_1.html

      【【増税とは】安倍政権、7年で社会保障費4.3兆円を削減する事に成功 年金は2兆円削減を目指す 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/12/15(土) 20:56:06.63 ID:CAP_USER9
      自民党若手議員による国会改革に関する会見が14日、都内の日本記者クラブで行われた。

      小泉進次郎氏は日本記者クラブの会見で、今後の政権交代の可能性について問われ「小選挙区制では、野党が1つになれば必ず政権交代の可能性がある」と指摘した。「強い野党がいると国会が締まる。国の政治のあるべき姿を考えた時はそうあるべきで、昨年(の衆院選で)その可能性はあった」と振り返り、「野党は1つになれるかどうか、与党はいかに1つにさせないかだ」と述べた。

      12/15(土) 19:19
      日刊スポーツ
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00419437-nksports-soci
      no title

      【【小泉進次郎氏】「野党1つになれば政権交代可能性ある。昨年の衆院選でその可能性はあった」(衆・神奈川11区)】の続きを読む