• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 社会・経済

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      olympic-games-1608127_640

      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/03/30(金) 11:48:00.35 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180329/k10011384181000.html

      「10日以上・1日8時間程度・事前研修必須・宿泊交通費各自負担」
      28日公表された東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの募集要項案。
      「やってみたい!」「これってブラック?」ネット上では、様々な声が飛び交っています。

      まずは自国開催のオリンピックで体験を共有したいという人。

      「一生に一度であろう日本でのオリンピックだからやってみたい」
      「今日から息子が英会話教室に通い始めた。東京オリンピックでボランティアしたいんだって!」

      一方で目立ったのは、あまりに厳しい条件だという声。

      「交通費、宿泊費は自己負担で宿泊先も自身で手配って、、、それで1日8時間、、、ブラックだ」
      「東京五輪のボランティアはやりがい搾取」
      「地方から来る人は飛行機代も宿泊代も自己負担なんだな。地方から行くわけないじゃん」

      続きはソースで

      【【五輪】ボランティアの募集要項案に様々な声。組織委員会は「ボランティアで感動の体験を」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 孤高の旅人 ★ 2018/03/29(木) 17:14:18.51 ID:CAP_USER9
      原発200基分!ソフトバンクとサウジが21兆円の太陽光発電計画
      3月28日 18時44分
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180328/k10011382801000.html

      総額21兆円、世界最大級の太陽光発電事業が明らかになりました。日本のソフトバンクグループが、石油依存からの脱却を目指すサウジアラビアが進める計画に全面的に協力します。
      ソフトバンクグループの孫正義社長は27日、サウジアラビアのムハンマド皇太子とアメリカで会い、世界最大規模の太陽光発電計画を共同で進めることで合意しました。

      ソフトバンクグループによりますと、計画では2030年までに総額2000億ドル、日本円にして21兆円を投じてサウジアラビアの各地に太陽光発電所を建設します。
      発電能力は合わせて2億キロワット、原子力発電所およそ200基分に相当する規模になるということです。

      続きはソースで

      【【原発200基分】孫さんサウジで21兆円の太陽光発電計画 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 冷やし飴 ★ 2018/03/26(月) 10:29:45.90 ID:CAP_USER9
      2018年の春季労使交渉で賃金引き上げの明るい兆しが見え、消費拡大に期待が膨らむ春。
      ただ原料や物流コストなどの高騰が暗い影を落とす。

      価格に上乗せしにくい企業は、価格は据え置いて内容量を減らす苦肉の策で対応するが、消費者の間では買い控えが始まりつつある。
      消費者との対話が問われている。


      ※続きはソースでどうぞ

      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2849687023032018SHA000/?n_cid=SNSTW001

      【【容量減で「こっそり値上げ」】 消費者に見破られる】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      piggy-2889042_640

      1:最速ニュース+な 復讐の鬼 ★ 2018/03/25(日) 12:21:14.36 ID:CAP_USER9
      ■経済アナリストの森永卓郎さん

      「今回の森友問題はすべて、じつは消費税増税をめぐる安倍首相と財務省の戦いだと私は思っていますよ」

      もともと3年前の15年に税率10%へ上がるはずだった消費税。いったん17年4月に延期されたが、16年に安倍首相は消費税増税の再延期を“決断”した。
      今回の森友問題はその19年10月に再延期された消費税増税の実施と密接に関係してくると、森永さんは指摘する。

      「じつは一昨年秋くらいから、安倍首相の周辺が消費増税の再々延期を画策しているんです。でも“財政再建”がモットーの財務省は、
      とてもそんなことは許せません。そこで、消費増税の再々延期を狙う安倍総理の失脚を狙って、
      財務省が森友問題をあえて起こした可能性があると思っているくらいですよ」


      ソース全文はこちらで
      https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0323/joj_180323_5693356059.html

      【【安倍首相と財務省の戦い】「消費税アップ」再々延期の可能性】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      photovoltaic-2138992_640

      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/03/25(日) 05:38:44.29 ID:CAP_USER9
      2018年3月23日、経済産業省が、再生可能エネルギーの2018年度・賦課金単価を決定しました。
            
      再生可能エネルギーについては、2011年に成立した再エネ特措法により、固定価格買取制度が実施されています。
       
      この買い取りにより生じる負担は、電力料金に上乗せされます(賦課金)。
         
      経済産業省によると、2018年度の買い取り費用は3兆694億円となる見通し。
      このため、2018年度の負担(賦課金)は、1kWh当たり2.90円に決定しました。
         
      2018年度の標準家庭(1カ月の電気使用量260kWh)の負担額は、年間9048円(月754円)。
      前年と比べて9.9%増。

      https://qnew-news.net/news/2018-3/2018032407.html



      【【再生エネルギー負担金】年間9048円に】の続きを読む