• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 社会・経済

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      automobile-1853936_640

      1:最速ニュース+な 孤高の旅人 ★ 2018/11/28(水) 06:28:43.69 ID:CAP_USER9
      走行距離での課税検討=自動車税改革で―政府・与党
      11/27(火) 22:29配信
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000141-jij-pol

       自動車関連税制の将来的な見直しで、政府・与党が走行距離に応じた課税を検討していることが27日、分かった。

       若者の車離れなどで自動車の保有者が減少する中、与党税制調査会は排気量に応じて課税している自動車税の新たな基準づくりについて議論。中長期的に課税方法の見直しを検討する方針を、12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に盛り込む方向だ。

       自動車関連の税金には、購入時の自動車取得税に加え、保有者が毎年納める自動車税、車検時にかかる自動車重量税がある。このうち保有者が払う自動車税は排気量によって異なり、1000cc超1500cc以下の小型車には年3万4500円の税金がかかる。 

      【【自動車関連の税金】走行距離での課税検討=自動車税改革で―政府・与党 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      time-3253837_640

      1:最速ニュース+な スタス ★ 2018/11/27(火) 07:16:51.19 ID:CAP_USER9
      2018年11月26日18時34分

       政府は26日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、成長戦略の方向性を取りまとめた。70歳までの就業機会確保では、企業に「多様な選択肢のいずれかを求める方向」と明記し、将来の義務化を検討する方針を示した。来夏に実行計画をまとめ、早期の法制化を図る。

       65歳までの雇用確保では、企業に対し、定年の廃止や引き上げ、継続雇用制度のいずれかを義務付けている。
      70歳までの延長については、当面は努力義務にとどめ、企業の対応を促す考えだ。
       高齢者の就業拡大を目指すのは、少子高齢化で「社会保障の費用が持たない」(与党幹部)ことが背景にある。ただ、70歳となれば健康状態の差も大きく、地域での人材活用など、同一企業での雇用延長にこだわらない柔軟な対応が求められそうだ。

      https://www.jiji.com/sp/article?k=2018112600945&g=pol



      【【死ぬまで働け】日本政府、70歳までの就業延長を義務とする早期法制化へ着手 当面は努力義務に留め、将来的には義務化の方針】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      shopping-874974_640

      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/11/26(月) 11:56:25.43 ID:CAP_USER9
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00050015-yom-soci

      海洋プラスチックごみ問題での国際連携が進む中、環境省がレジ袋有料化を義務付ける方針を打ち出したことについて、
      対策を進めてきた自治体は歓迎する一方、コンビニやプラスチック業界からは慎重な議論を求める声が出ている。

      「全国的に同じルールで取り組むのは良いこと。まだ始めていない事業者にもお願いしやすくなる」。
      東京都武蔵野市の担当者はこう話す。市は市内のスーパー11社とレジ袋削減の協定を締結。
      有料化、会計金額からの割引、ポイントの付与など各社がそれぞれの方法で取り組んでいる。

      山梨県は2008年に行政とスーパーが協議会をつくって有料化を始めた。321店舗(今年6月末時点)が参加し、
      6月までに約7億9660万枚を節約できたという。東京都杉並区は08年に小売店に削減計画の提出を義務づける
      全国初の条例を制定。16年度は08年度比で約16%削減した。

      一方、コンビニ各社が加盟する「日本フランチャイズチェーン協会」(東京)の伊藤広幸専務理事は
      「移動中などに急に立ち寄ることが多いコンビニではエコバッグを持たない客が多い。
      総菜や氷・アイスクリームなどは品質管理や衛生面でレジ袋が望ましい」と話す。
      その上で、「業種や業態にあった方法を考えてほしい」と求めており、一律の義務化には反対している。

      【【エコ】コンビニは「レジ袋望ましい」有料義務化に反対「業種や業態にあった方法を考えてほしい」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な サーバル ★ 2018/11/25(日) 16:17:08.80 ID:CAP_USER9
      未来の技術と生活を考える大阪万博に
      2018年11月24日 21:45
      2025年の国際博覧会(万博)の開催地が大阪に決まった。エカテリンブルク(ロシア)、バクー(アゼルバイジャン)との誘致レースに競り勝った。ほぼ半世紀ぶりの大阪万博になる。

      万博は大阪市の人工島、夢洲(ゆめしま)を会場に25年5月から半年間、開かれる。160を超す国や機関などの参加と、2800万人の入場者を想定している。

      大阪そして関西は地盤沈下を指摘されて久しい。万博を地域経済を活性化する起爆剤にしたい。このところアジアなどからの訪日客でにぎわう大阪に新たな魅力が加わり、長年の懸案だった大阪湾岸の開発にも弾みがつくだろう。

      日本全体にとっても20年の東京オリンピックに続く巨大イベントになる。政府は万博の経済効果を1.9兆円と試算している。

      万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」だ。会場やその周辺を、人工知能(AI)や仮想現実(VR)など先端技術の実験場にする計画という。とはいえ具体的な展示内容はすべてこれから詰めることになる。

      宇宙船が持ち帰った「月の石」や「動く歩道」などが話題になった前回の大阪万博が開催されたのは、高度経済成長期の1970年だ。あのときと今では、社会の姿はもとより国民の未来に対する考え方も大きく変わっている。

      当時とは異なり、展示型のイベントは一般に集客力が低下している。若い世代のクリエーターなどのアイデアを積極的に取り入れ、未来の技術やそれがもたらす新たな暮らしを国民が幅広く考える契機にしていきたい。

      誘致に成功したものの、大阪万博にはまだ課題がいろいろある。1250億円と見込んでいる会場の整備費は、国、大阪府・市、民間で3分の1ずつ負担するが、民間分をどのように集めるかはいまだに決まっていない。

      続きはソースで
      https://r.nikkei.com/article/DGXKZO38154980U8A121C1EA1000?s=2

      【【2025】大阪万博、経済効果予想は2兆円 費用負担は国・大阪府・民間で3分の1ずつ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      cup-2218405_640

      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/11/25(日) 12:07:19.57 ID:CAP_USER9
      2018年11月25日 09時12分
       総務省が携帯電話料金の引き下げに向け、電気通信事業法を改正し、携帯会社に通信料金と端末代の分離を義務づけることを検討していることが分かった。総務省の有識者会議は26日にも緊急提言をまとめる方針で、法改正を検討する必要性が指摘される見通しだ。

      総務省は早ければ来年の通常国会に法改正案を提出する。携帯会社の通信料金が海外に比べて高いとされるのは、端末代の一部を月々の通信料金から割り引くプランが原因の一つと指摘されている。総務省はこれをできなくして、通信料金と端末代の分離を義務づけることを検討している。

       分離プランの義務化などで端末代を4年間の分割払いで購入し、2年後に条件を満たせば残る支払い分を免除する「4年縛り」も実質的にできなくなる見通し。

      https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181125-OYT1T50005.html

      【【緊急提言】総務省、携帯通信・端末料、分離義務付け・・・4年縛り終了へ 】の続きを読む