• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 社会・経済

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      exhibition-2865698_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/09/21(金) 11:27:52.72 ID:CAP_USER9
      ・8月、厚生労働省が厚生年金の収入要件の緩和を検討していると報じられた
      ・パート主婦にとっては、新しく「年収82万円の壁」が生まれると専門家
      ・超えた場合は保険料の支払い義務が生じ、手取りが計1万200円減るという

      ソース全文はこちらで
      女性自身
      http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15333382/


      【【厚生年金】サラリーマン妻は12万円減 法改正で「年収82万円の壁」が誕生 厚生年金と健康保険への加入義務】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      no-money-2070384_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/09/20(木) 01:10:38.33 ID:CAP_USER9
      車税率「軽」並みに 経団連、19年度税制改正で提言

      2018/9/17 05:00


      経団連は2019年度の税制改正に向けた提言をまとめた。19年10月に予定されている消費税率10%への引き上げを確実に実現するとともに、税率引き上げ後の自動車や住...

      ソース全文はこちらで
      https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00488710?isReadConfirmed=true



      【【経団連】自動車税率「軽」並みに「19年度税制改正で提言」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      olympia-1542700_640

      1:最速ニュース+な サーバル ★ 2018/09/19(水) 18:39:12.81 ID:CAP_USER9
      2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は18日、運営に携わる大会ボランティアに対し、交通費を補助する名目で活動1日あたり1000円のプリペイドカードを渡すことを決めた。同日のボランティア検討委員会で決定した。

      ソース全文はこちらで
      https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20180918-OYT1T50087.html

      【【東京五輪】五輪ボランティア、1日1000プリカ】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 樽悶 ★ 2018/09/19(水) 19:08:13.00 ID:CAP_USER9
      no title

      no title


      no title



      日本に在留する外国人の数は256万人あまりと 過去最高を記録しています。今週はシリーズ『外国人と共に生きる』と題して、各地の共生に向けた取り組みをお伝えしていきます。

      群馬県のある小学校では、イスラム教徒・ムスリムの子どもたちが急増し、受け入れの方法をめぐって模索が続いています。

      群馬県伊勢崎市の公立小学校では、全校児童350人のおよそ6パーセントがムスリムの子どもたち。学校の近くのモスクでアラビア語が学べるため、移り住んでくる家族が増えています。


      ソース全文はこちらで
      NHK 9月18日
      http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20180918.html

      【【群馬】ムスリムの子どもに向き合う小学校 偶像崇拝禁止のため、自画像の代わりに手 金曜日の集団礼拝、断食月でも配慮 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      space-715880_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/09/18(火) 23:16:40.61 ID:CAP_USER9
      慶應義塾大学大学院理工学研究科KiPAS数論幾何グループの平川義之輔博士課程生(3年)と松村英樹博士課程生(2年)は、『辺の長さが全て整数となる直角三角形と二等辺三角形の組の中には、周の長さも面積も共に等しい組が(相似を除いて)たった1組しかない』という、これまで知られていなかった定理の証明に成功した。

      線の長さや図形の面積は、私たちの身の回りにあるものを測量する際に欠かせない基本的な「幾何学」的対象だ。例えば、辺の長さが3:4:5の直角三角形は教科書でもおなじみの図形だが、辺の長さが全て「整数」となる直角三角形はどのくらいあるか、という問題は、古代ギリシャ時代に研究がなされた重要な問題だった。この流れを汲んで20世紀に大きく発展した現代数学の一分野が「数論幾何学」だ。

      今回の研究では、数論幾何学における「p進Abel積分論」と「有理点の降下法」と呼ばれる手法を応用。三辺の長さの整数比が377:352:135の直角三角形と、三辺の長さの整数比が366:366:132の二等辺三角形は、比をそのまま長さとすれば、周の長さが864(=377+352+135=366+366+132)、面積が23760(135×352÷2=132×360[二等辺三角形の高さ]÷2)であり同じ値になることが分かった。

      2018年9月17日
      大学ジャーナル
      https://univ-journal.jp/22743/?show_more=1

      【【数論幾何学】慶應義塾大学の大学院生が発見、世界でたった一組の三角形 これまで知られていなかった定理の証明に成功 】の続きを読む