• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:国内ニュース > 社会・経済

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/11/23(金) 09:23:19.08 ID:CAP_USER9
      日本政府が万博誘致をPRするために、凱旋門前を走るピカチュウのラッピングバス=2018年11月22日午前、フランス・パリ
      no title


       政府が大阪誘致をめざす2025年万博の開催地が23日(日本時間24日未明)、パリで開かれる博覧会国際事務局(BIE)の総会で決まる。日本が選ばれれば、大阪では1970年以来の大規模万博。現地では22日、立候補国による最終プレゼンのリハーサルが行われた。

      続きはソースで 

      2018年11月22日19時13分
      朝日新聞デジタル
      https://www.asahi.com/articles/ASLCN3FZKLCNPTIL004.html

      no title

      【【2025年万博】24日未明に開催地決定 大阪が誘致】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/11/23(金) 09:58:10.60 ID:CAP_USER9
      no title


      1995(平成7)年11月23日、世界的なヒット商品「ウィンドウズ95」の日本語版が発売された。午前0時の発売に合わせ各店舗でカウントダウン。殺到した秋葉原ではお祭り騒ぎで、パソコンを持たないのに買った人もいたほど。パソコン普及の原動力となった。新規購入価格は2万9800円。

      2018/11/23 08:00
      共同通信
      2018/11/23 08:00

      【【今日は何の日】1995年11月23日 「ウィンドウズ95」発売 秋葉原にパソコンファンが殺到 お値段2万9800円でした 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/11/22(木) 10:37:12.42 ID:CAP_USER9
      カルロス・ゴーン会長がトップを務める「ルノー・日産B・V」=21日、オランダ・アムステルダム
      no title

      カルロス・ゴーン会長がパリで住んでいたマンション。4階部分に居住していた
      no title


      権力の源泉はオランダ

       オランダ・アムステルダム南部の閑静なオフィス街に、池に囲まれたモダンな3階建ての建物がある。門の横には「ルノー ニッサン ミツビシ」と書かれた黒い看板。日産自動車、仏ルノー、三菱自動車の会長に君臨してきたカルロス・ゴーン容疑者がこの会社のトップも務めていることはあまり知られていない。

       ここは「ルノー・日産B・V」と呼ばれる統括会社。3社連合の戦略を練る統治の要になっているとされる。統括会社をオランダに置いているのは、税制面の優遇があるためとみられる。

       21日朝。オフィスに人影はなく、呼び鈴を鳴らしても応答はなかった。近くのオフィスの女性によると、最近、長期間にわたり改修工事をしたという。「ゴーン会長の会社だったとは知らなかった」。女性は驚いた様子だったが、日産の古参の幹部にとっても、似たようなものらしい。「長年役員をやっているが、ビルさえ見たことがない」

      続きはソースで 

      2018年11月22日07時46分
      朝日新聞デジタル
      https://www.asahi.com/articles/ASLCP5251LCPULFA029.html?iref=pc_extlink

      【【ゴーン】逮捕劇、仏では擁護論 日産幹部「我慢の限界」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      olympia-1535220_640

      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/11/21(水) 15:32:45.34 ID:CAP_USER9
      https://this.kiji.is/437862572152194145?c=39550187727945729

      2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は21日、大会ボランティアの応募手続きを完了した人が
      20日午前9時時点で目標の8万人を突破し、8万1035人となったことを発表した。このうち日本国籍以外の人の
      割合が44%に上った。男女比は男性40%、女性60%。インターネットでの受け付けは、12月21日午後5時に締め切る。

      応募条件で原則10日以上となっている活動日数は、10日を希望した人が33%、11日以上が65%と、
      応募者の多くが長期の活動を望んでいることも明らかになった。

      【【五輪】五輪ボランティア 応募者が目標の8万人を突破 44%が外国人】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な プティフランスパン ★ 2018/11/21(水) 09:55:58.96 ID:CAP_USER9
      2018年11月21日 6時10分 週プレNEWS
      http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15625974/
      no title

      ファミマ、ローソン、ユニーも撤退。現場が限界を迎えていた「ネットスーパー事業」の実態

      法人向け運賃の大幅値上げという「ヤマトショック」に乗じて、ネットスーパーから各社が撤退。この流れは今後も続きそう?

      大手スーパーやコンビニが、ネットスーパー事業から次々と手を引いている。

      ネットで注文すれば生鮮食品などを自宅まで届けてくれる利便性が売りだったが、今年2月末にファミリーマートのネット店舗「ファミマドットコム」が閉鎖したのに続き、8月末には肉、野菜、加工食品など約8000点を扱っていた「ローソンフレッシュ」も閉鎖。さらに、ユニーが「アピタネットスーパー」から撤退するとも報じられている。

      続きはソースで

      【【ヤマトショック】ネットスーパーから大手が次々撤退 ファミマ、ローソン、ユニーも… 】の続きを読む