画像の説明

政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

    カテゴリ: 防衛・軍事

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    laptop-3087585_640

    1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/03/29(木) 15:20:16.87 ID:CAP_USER9
     京都大は、平和を脅かす軍事研究をしない基本方針を決め、ホームページで公表した。軍事研究に当たるかどうかは、学内に設置する委員会で判断する。

     方針では、「研究活動は、社会の安寧と人類の幸福、平和へ貢献することを目的とするものであり、それらを脅かすことに繋(つな)がる軍事研究は行わない」と明示。京大は1967年、軍事機関から資金提供を受けることは望ましくないと、学内で申し合わせた。国は数年前から安全保障関連技術の研究に巨額資金を提供しており、明文化した方針が必要と判断したという。

     
    ソース全文はこちらで
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASL3Y36MDL3YPLZB002.html?iref=sp_new_news_list_n


    【【京都大学】「軍事研究は行わない」明文化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    military-raptor-582888_640

    1:最速ニュース+な きらら ★ 2018/03/28(水) 09:36:17.78 ID:CAP_USER9
    最強のステルス戦闘機として名高いF-22「ラプター」。
    かつて2016年には、北朝鮮への圧力強化のために沖縄県の嘉手納基地に12機が暫定配備され、その存在感を内外に示しました。
    そして在日米軍基地の航空祭などでは、機体展示が行われることもありますが、機体の周辺ではMPが常に監視しており、機密性の高い機体である事がうかがえます。


    ソース全文はこちらで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00010000-norimono-bus_all

    【【軍事】F22「ラプター」が最強といえる理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    f-15e-2426310_640

    1:最速ニュース+な 復讐の鬼 ★ 2018/03/25(日) 14:38:04.31 ID:CAP_USER9
    そしていよいよ、結党以来の課題である憲法改正に取り組むときがきました。4項目について議論を重ねてまいりました。
    もちろん、第9条においても改正案をとりまとめてまいります。

     先々週、私は防衛大学校の卒業式に出席しました。陸海空の真新しい制服に身を包んで、任官したばかりの若い自衛官たちから、
    ことに臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって国民の負託に応える。この重い宣誓を最高指揮官、総理大臣として受けました。

     そうです皆さん、彼らは国民を守るためにその命をかける。しかし、残念ながらいまだに多くの憲法学者は彼らを憲法違反だという。

    違憲論争が今でもあります。結果、ほとんどの教科書にはその記述があり、自衛官たちの子供たちもこの教科書で学ばなければならない。

     皆さん、このままでいいのでしょうか。この状況に終止符を打とうではありませんか。憲法にしっかりとわが国の独立を守り、平和を守り、

    国と国民を守る。そして自衛隊を明記し、この状況に終止符を打ち、そして違憲論争に終止符を打とうではありませんか。


    ソース全文はこちらで
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/180325/plt1803250027-s4.html

    【【安倍首相】「違憲論争に終止符打つのは自民党の責務」憲法に自衛隊明記】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    military-jet-1997743_640

    1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/03/20(火) 10:47:36.75 ID:CAP_USER9
     政府・自民党は短い滑走で離陸し垂直着陸できるステルス戦闘機「F35B」を導入する方針を固めた。年末に改定する防衛大綱や中期防衛力整備計画(中期防)に盛り込む。

     
    日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28313570Z10C18A3MM8000/

    【【軍事】ステルス戦闘機「F35B」導入方針固める「短い滑走で離陸できる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/03/16(金) 10:43:10.24 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00010000-norimono-bus_all

    ■近代陸戦のトレンドとなった「装輪戦車」

    世界の陸軍において、「装輪戦車」という装備が注目を集めています。21世紀に入り、世界中で続々と誕生しており、近代化軍隊のトレンドとも言えます。

    日本もこうした流れに乗り、「16式機動戦闘車」を完成させました。部隊では、英語表記であるManeuver Combat Vehicleの頭文字を取り「MCV」と略して呼びます。
    2007(平成19)年より開発がスタートし、2013年に試作車が報道公開されました。量産型の配備は2016年から開始されました。
    喫緊の課題である島嶼防衛や陸上自衛隊の新戦術を行使する上で必要不可欠な存在です。

    続きはソースで

    【【車輪の戦車】なぜ世界のトレンドに「陸自16式機動戦闘車に見るその背景」】の続きを読む