• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 中国

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      hacker-1944688_640

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/10/11(木) 02:46:20.92 ID:CAP_USER9
      https://jp.reuters.com/article/usa-security-china-idJPKCN1MK2AS

      トップニュース
      2018年10月10日 / 19:09 / 15分前更新
      中国が米世論操作狙い前例ない活動、米当局者ら「最大の脅威」と証言
      [ワシントン 10日 ロイター] - ニールセン米国土安全保障長官とレイ米連邦捜査局(FBI)長官は10日、上院国土安全保障委員会で証言した。中国は11月の米中間選挙を前に全米世論の操作を画策し、前例のない活動を展開しているほか、米国は諜報防止において最大の脅威に直面しているとの認識を示した。

      続きはソースで

      【【中国】中国が米世論操作狙い前例ない活動、米当局者ら「最大の脅威」と証言】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      the-chinese-national-flag-1752046_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/10/10(水) 19:40:51.34 ID:CAP_USER9
       自民、公明両党と中国共産党の定期対話「日中与党交流協議会」が10日午前、北海道洞爺湖町のホテルで始まった。協議会に参加した中国共産党の宋(そう)濤(とう)中央対外連絡部長は講演で、日中関係発展のためには一定のメディア規制が必要だと認識を示し、日本側に呼びかけた。

      続きはソースで 

      2018.10.10 12:19
      産経ニュース
      http://www.sankei.com/politics/news/181010/plt1810100010-n1.html

      【【中国】習近平氏側近、自公幹部らにメディア規制呼びかけ 「真実を報道するよう働き掛ける」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/10/08(月) 22:52:54.67 ID:CAP_USER9
      https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-08/PG9W5H6S972B01?srnd=cojp-v2

      中国人民元:下落、1ドル=6.9元台-休場明けに中心レート引き下げ

      Richard Frost
      2018年10月8日 18:58 JST
      →人民元は一時0.75%安の6.9245元と、8月半ば以来の6.9元台
      →人民銀は中心レートを2017年5月11日以来の低水準に設定

      中国人民元は8日、ドルに対しほぼ2カ月で最大の下げとなり、重要な支持線と見なされている1ドル=6.9元を超え元安が進んだ。中国本土市場は国慶節(建国記念日)の連休で、先週は1週間の休場だった。

        人民元は一時0.75%安の6.9245元と、8月半ば以来の6.9元台。中国人民銀行(中央銀行)は8日の対ドル中心レートを0.24%引き下げ6.8957元と、2017年5月11日以来の低水準に設定した。

       
      原題:China’s Yuan Sinks Past Key Support Level as Trade War Heats Up、China Weakens Yuan Daily Reference Rate to Lowest Since May 2017(抜粋)

      【【中国人民元、下落】1ドル=6.9元台-休場明けに中心レート引き下げ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/10/09(火) 07:59:34.73 ID:CAP_USER9
      no title


       【北京=西見由章】ロイター通信によると、中国を訪問しているポンペオ米国務長官は8日、北京で行われた王毅国務委員兼外相との会談で、中国の通商政策や南シナ海での軍事拠点化などを念頭に「われわれは中国側の行動に強い懸念を持っている」と伝えた。

       会談の冒頭で王氏は、米側が中国との貿易摩擦をエスカレートさせ、台湾問題においても「中国の権益を損なう行動」をとり、中国の国内外の政策に対して根拠のない批判を展開していると指摘。これに対してポンペオ氏は「あなたが言及した問題について、われわれの間には根本的な不一致がある」と反論し、王氏の主張に同意しない姿勢を示した。

      2018.10.8 22:08
      産経ニュース
      https://www.sankei.com/world/news/181008/wor1810080045-n1.html



      【【米中】ポンペオ国務長官「中国の行動に強い懸念」 王毅氏との会談で「根本的な不一致」指摘 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/10/08(月) 11:14:18.42 ID:CAP_USER9
      2018年10月8日 8時56分
      読売新聞

       【上海=吉永亜希子】中国人が外国でトラブルに見舞われた際に、現地の中国大使館が自国民保護などの名目で介入し、相手側に謝罪などを求めるケースが相次いでいる。

       AFP通信によると、英バーミンガムで9月末、与党・保守党が開いた香港の自治などに関するイベントで、中国中央テレビの女性記者が講演者に「反中国的だ」などと叫び、退室を求めた運営側の男性の顔を平手打ちした。記者は暴行の疑いで警察当局に一時拘束された。これに対し、在英中国大使館は「いかなる組織であっても、香港問題に干渉することには反対する」と猛反発。運営側に記者への謝罪を求めた。

      続きはソースで 

      http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15414550/

      【【中国人トラブル】「外交問題化」現地大使館介入】の続きを読む