• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:海外ニュース > 韓国

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/12/22(土) 05:22:31.36 ID:CAP_USER9
      http://www.afpbb.com/articles/-/3203705?act=all

      韓国、日本と認識の差=十分な説明必要-レーダー照射
      2018年12月22日 0:07 
      発信地:日本 [ 例外 その他 ]
      【12月22日 時事通信社】韓国国防省は21日夜、海上自衛隊機へのレーダー照射について、「通常の作戦活動中だった」と説明し、日本当局との認識の差を示した。日韓関係が冷え込む中で起きた問題だけに、十分な説明がなければ、韓国軍への日本側の不信感は収まりそうにない。

       「銃で言えば撃つ一歩手前。極めて深刻な事態だ」。日本の防衛当局筋は憤りをあらわにした。旭日旗をめぐり、韓国で開かれた観艦式に海自が参加を見送ったこともあったが、双方は粛々と連携を続けていく構えだった。それだけに同筋は「故意でないのなら軍の能力を疑う。意図が分からない」とため息をついた。

       今回、レーダー照射が行われたのは能登半島沖の日本海上。北朝鮮の違法漁船が集まる海域とみられ、韓国メディアは、遭難した北朝鮮船舶に向けてレーダー照射されたと報じた。(c)時事通信社

      【【レーダー照射】韓国、日本と認識の差 十分な説明必要 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/12/21(金) 18:59:40.74 ID:CAP_USER9

      【【LIVE】韓国軍艦艇からレーダー照射 岩屋防衛相会見 19:00~ 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 豆次郎 ★ 2018/12/19(水) 09:40:36.52 ID:CAP_USER9
      12/18(火) 12:43配信
      韓日海底トンネルの建設について韓国の国民の60%以上が必要だと考えていることが調査で分かった。

      釜山大のチョン・ホニョン教授(都市工学科)は17日、釜山商工会議所で社団法人「韓日トンネル研究会」創立10周年記念行事の一環として「韓日海底トンネルに関する国民意識調査の結果分析」というテーマで開かれた第4回韓日海底トンネルラウンドテーブルで、「全国民標本のうち62%、釜山市民標本のうち63%が『韓日海底トンネルが必要』と回答した」と発表した。

      今年1月、釜山以外の全国民1000人と釜山市民1000人の標本を地域別人口比率に基づいて抽出した後、専門調査機関に依頼してインターネットアンケート調査を実施した結果だ。

      「韓日海底トンネルが必要な理由」は「韓日間の活発な交流のため」という回答が最も多かった。

      一方、「海底トンネルが必要でない理由」は、全国民標本の調査では「経済的な効果が少ない」が、釜山市民標本の調査では「日本との歴史・文化的問題が複雑なため」が最も多かった。

      ソ・ウィテク韓日トンネル研究会共同代表は開会のあいさつで「今日のこの時代は地球村時代であり、国境の障壁を取り払ってお互い隣人のように暮らすのが地球村の本当の意味であるはず」とし「韓日トンネル研究会は韓日間の国民感情を解決して一つに結ぶための基礎を築くという覚悟と信念を持ってこれを持続的に推進していく」と述べた。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000021-cnippou-kr

      【【隣人】日韓海底トンネル、韓国人62%「必要」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 動物園 ★ 2018/12/14(金) 21:50:34.93 ID:CAP_USER9
      12/14(金) 18:30配信

      自民党が緊急会合を開催「怒りの声をあげなければいけない」

      我が国固有の領土であり、韓国が不法占拠している島根県の竹島の周辺で、今度は韓国軍が、軍艦や航空機が参加する「竹島防衛訓練」を実施した。

      韓国は10月以降、竹島への国会議員の不法上陸、竹島周辺での海洋調査船の航行、国際観艦式での自衛艦旗(旭日旗)の不掲揚要請、国際法を無視した朝鮮半島出身労働者に関する日本企業への賠償命令判決、慰安婦に関する財団の一方的な解散表明と、暴走といってもおかしくない行動を続けている。

      こうした中、12月14日、自民党は外交部会・外交調査会・領土に関する特別委員会の合同会議を緊急開催し、韓国軍による竹島周辺での軍事演習について議論を行った。

      こうした中、12月14日、自民党は外交部会・外交調査会・領土に関する特別委員会の合同会議を緊急開催し、韓国軍による竹島周辺での軍事演習について議論を行った。

      さらに新藤氏は、12月12日に行われた日韓外相電話会談で、韓国の康京和外相が日本側に「慎重な対応」を促したことや、12月13日から日韓議連が韓国を訪問するという中での韓国の行動について、「これは異常事態。そして韓国外交は、もはや外交力を失っている。韓国は国家の形態をなしてないじゃないかと。このように怒りの声をあげなければいけない」と強く非難した。

      「非は100%韓国にある」具体的な対抗措置を検討

      続きはソースで
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00010008-fnnprimev-pol

      【【政府】竹島問題で具体的な対抗措置を検討】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/12/15(土) 08:16:25.34 ID:CAP_USER9
      韓国の女子中学校の生徒名で、日本の竹島教育を批判するはがき41通が島根県内の中学校に届いていたことが14日、わかった。
      県は国に報告し同日、竹島問題研究会座長名で反論の手紙を中学校に送った。
      同県に同様の郵便物が届くのは、昨年5月に続き2例目。

      県竹島対策室によると、はがきは11月26、27日に県内の1校に届いた。
      竹島(同県隠岐の島町)について「韓国のもので、日本は誤った教育をしている」などと抗議する内容で、実在する女子中学名や生徒名が記されていた。
      筆跡などから、送り主は1通1人、計41人とみられるという。

      県によると、反論の手紙は、竹島が韓国領だとする生徒の主張を否定し、その根拠について「みなさんも『文献批判』を行って、事実を明らかにする必要がある」などとしている。
      同研究会の下條正男座長は「韓国では竹島問題について実践的な活動を奨励しており、今後も同様の活動が続く」とみている。

      https://www.sankei.com/west/news/181214/wst1812140050-n1.html

      【【竹島問題】韓国の女子中学生が竹島教育批判のはがきを島根の中学校に41通送る ⇒ 県が反論の手紙を返す 】の続きを読む