• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: 韓国

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      silhouettes-2624785_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/04/16(月) 19:42:42.43 ID:CAP_USER9
      4月16日 時事通信社】在韓米軍は16日、朝鮮半島有事などを想定した米兵家族らの退避訓練を開始した。訓練は20日までで、在韓米軍は「例年、春と秋に行う訓練の一環」と指摘し、米朝関係など現在の政治状況とは無関係であると強調している。


      ソース全文はこちらで
      2018年4月16日 12:44
      AFPBB News
      http://www.afpbb.com/articles/-/3171323

      【【在韓米軍】米兵家族ら退避訓練開始 「日本経由で米国へ」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      computer-3109537_640

      1:最速ニュース+な スージハルワ ★ 2018/04/16(月) 10:27:13.63 ID:CAP_USER9
      日本外務省が最近、ホームページに掲載した韓国についての記述で、「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現を削除したことが15日、確認された。


      ソース全文はこちらで
      http://japanese.donga.com/List/3/03/27/1286946/1

      【【外務省HP】「韓国は戦略的利益を共有する最も重要な隣国」表現を削除】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      robot-1583551_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/04/05(木) 08:22:36.20 ID:CAP_USER9
       世界30の国・地域の人工知能(AI)やロボット工学の研究者らは4日、AIを用いた軍事技術の研究センターを設置した大学、韓国科学技術院について「ロボット兵器の開発競争を加速させる動きで遺憾だ」と批判、開発をしないと確約するまで絶交すると宣言した。

       呼び掛けたのは、AIの研究で知られるオーストラリアのトビー・ウォルシュ氏。ロボット研究の中村仁彦・東京大教授ら60人近くが賛同した。

       研究者らは声明で、AIを持つロボット兵器について「戦争を悪化させ、テロにも悪用されかねない。開発したら後戻りできなくなる」とした。(共同)

      2018年4月5日 01時15分
      中日新聞
      http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018040401001813.html

      【【世界のAI研究者】韓国科学技術院にAIロボット兵器開発で絶交宣言 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      atomic-bomb-2621291_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/03/05(月) 10:58:55.36 ID:CAP_USER9
      知られざる韓国の軍事力拡大、日本の脅威にも

       日本国内では、北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威と、韓国文在寅(ムン・ジェイン)政権の対北融和姿勢ばかりが注目され、今にも韓国が北朝鮮に併合されかねないような印象が強まっている。

       しかし、韓国はそれほど弱体な国なのか、その軍事政策や軍事力整備の実態については、意外に知られていない。

       米ドナルド・トランプ政権も昨年9月の電話による首脳会談以降、韓国がSSBN(弾道ミサイル搭載原子力潜水艦)を保有することを容認する方向に政策転換している。日本は、北朝鮮のみならず韓国に対してもどう備えるべきかが問われている。



      ソース全文はこちらで
      http://news.livedoor.com/article/detail/14386617/

      【【韓国】韓国の軍事力はどの程度か? 日本の脅威にも】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な イレイザー ★ 2018/03/04(日) 09:34:07.39 ID:CAP_USER9
       韓国が、南北の軍事境界線付近で行う北朝鮮向けの軍事宣伝放送で、最近は金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長を名指しで批判しなくなった。韓国野党、自由韓国党の金学容(キムハギョン)議員が、韓国軍合同参謀本部から受けた説明として明らかにした。

       金議員によれば、同本部は北朝鮮住民が逆に反発することを懸念したと説明している。放送では先月、平昌(ピョンチャン)冬季五輪での南北合同での開会式入場や女子アイスホッケーチーム結成など、民族の一体性を強調した内容を流していたという。

       同放送で、北朝鮮の政治宣伝の偽りなどを指摘してきた脱北者は最近、韓国国防省から「厳しい発言が多い」という理由で契約更新を断られた。この脱北者によれば、最近の放送は「金正恩」と呼び捨てにせず、「最高領導者」と呼ぶほか、北朝鮮への批判よりも韓国の歌を流すケースが増えているという。

       

      no title

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00000038-asahi-int

      【【韓国】南北境界の宣伝放送で「金正恩」の呼び捨てを控える「北住民の反発懸念」】の続きを読む