アメリカ : 最速ニュース+ : 3/25

画像の説明

政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

    カテゴリ: アメリカ

    military-jets-1245270_640

    1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/01/18(木) 09:21:32.00 ID:CAP_USER9
    マティス米国防長官がカナダ・バンクーバーで開かれた北朝鮮問題に関する20カ国外相会合に先立つ15日の夕食会で、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への対応に関し「(米国は)準備はしている。戦争計画もある」と発言していたことが分かった。同時に、外交努力による平和的な解決を優先するとの従来の立場も示した。日米外交筋が17日、明らかにした。

     米国主導による対北朝鮮軍事行動の可能性を示唆した発言。16日の外相会合を前に、北朝鮮に対する圧力強化の流れを緩めることがないよう引き締めを図ったとみられる。

     夕食会には、河野太郎外相やティラーソン米国務長官ら外相会合出席者に加え、マティス氏とカナダのサージャン国防相も参加。北朝鮮への圧力強化を進める上で、関係国が軍事面で連携することが重要だと確認した。マティス氏は「外相会合でうまくいかなければ、次は国防相会合だ」と述べた。(共同)

    ソース全文はこちらで
    http://www.sankei.com/world/news/180118/wor1801180011-n1.html

    【【外相会合】マティス国防長官「米国は準備している」「バンクーバー」】の続きを読む

    b-52-stratofortress-2430077_640

    1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/01/17(水) 18:23:15.39 ID:CAP_USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35113279.html

    ワシントン(CNN) 米空軍は16日までに、核搭載可能なB52戦略爆撃機6機を米領グアムに展開した。一方、北朝鮮の国営メディアは同日、トランプ米大統領を「頭のおかしい人」と呼んで非難した。

    B52は300人の空軍要員とともに、ルイジアナ州のバークスデール空軍基地からグアムへ派遣された。

    グアムのアンダーセン空軍基地には、すでにB1爆撃機とB2ステルス爆撃機3機が配備されている。B1は米空軍で最大の通常兵器搭載量を誇る主力の長距離爆撃機だが、核搭載能力は削除されている。


    B1はB52と交代して本来所属するへ帰還する予定とされるが、それまでの数日間、グアムには3機種の爆撃機がそろうことになる。

    軍事アナリストらによれば、米軍が朝鮮半島で軍事作戦を実行する状況になった場合、最初の一撃にはグアムから発進するB2とB52が参加する可能性が高いという。 
    【【米朝】米軍、B52をグアムに展開「黒電話チェックメイト」】の続きを読む

    trump-2007457_640

    1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/01/12(金) 11:41:12.65 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は11日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長と「恐らく非常に良い関係を築いている」と述べた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal)とのインタビューで語った。ただ、2人が会話を交わしたかどうかは明らかにしなかった。

    トランプ大統領は同紙に対し「私は恐らく金正恩氏と非常に良い関係を築いている」と述べた上で、「私は人々と関係を築いている。みんなが驚くと思う」と強調した。

    しかし、金氏と会話を交わしたかどうかについて質問されると「それについてはコメントしたくない。会話を交わしたとか交わしていないとかを言っているのではなく、ただコメントをしたくない」と答えた。

    【【米国】トランプ大統領 北朝鮮・金正恩氏とは「非常に良い関係」-米紙インタビュー「二人が会話をしたかは明らかになっていない」】の続きを読む

    sport-1350806_640

    1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/01/05(金) 09:31:10.46 ID:CAP_USER9
    米国のトランプ大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は4日夜に電話で約30分間会談し、北朝鮮が軍事挑発を行わない場合、2月9日に開幕する平昌冬季五輪期間中に米韓合同軍事演習を行わない方針で合意した。韓国大統領府が発表した。

     北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が平昌五輪への代表団派遣に言及するなか、文氏は米側に毎春行う米韓演習の実施を五輪後に延期するよう求めていた。トランプ氏は、韓国側の要請に応じて五輪期間中の演習実施を避けた形だ。

     文氏は南北対話の現状について説明。「米国と緊密に協議する。南北対話が北朝鮮の核問題解決のための米朝対話の環境づくりの助けになると確信する」と述べた。

     これに対し、トランプ氏は「文大統領は、五輪期間中、軍事演習を行わないと話してもらって構わない」と語った。「南北対話で、米国の助けが必要であれば、いつでも知らせて欲しい。米国は百%、文大統領を支持する」とも強調。五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣することも改めて確認した。

     両首脳は五輪の安全と成功のため、最善を尽くすことも確認。米韓の結束を確認し、南北朝鮮の接近が日米韓協力に影響を与えないことを北朝鮮や中ロなどに強調する狙いがあるとみられる。

    【【米韓首脳電話会談】五輪期間中の軍事演習見送りで合意「北の時間稼ぎでその間にミサイルを完成させる狙いか?」】の続きを読む

    search-2951638_640

    1:最速ニュース+な 影のたけし軍団 ★ 2018/01/03(水) 10:51:19.75 ID:CAP_USER9
    トランプ米大統領は2日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の
    「核のボタンは私の机の上にいつも置かれている」との発言に関して
    「痩せて飢えている政権の誰か、どうか彼に伝えてやってくれ。
    『私も核のボタンを持っているが、彼のよりはるかに大きくて強力だ』と」とツイートした。

    金氏への対抗心をあらわにしたものだが、無用に挑発を高めかねないとして非難を浴びるのは確実な書き込みだ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25290120T00C18A1000000/ 
    【【ミサイル】 トランプ大統領 「私の核ボタンの方が強力だ」ツイッターで】の続きを読む