• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ: ロシア

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      putin-892654_640

      1:最速ニュース+な 孤高の旅人 ★ 2018/05/26(土) 16:56:42.54 ID:CAP_USER9
      プーチン氏、領土問題解決に意欲「妥協さぐる」
      5/26(土) 13:03配信
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00050083-yom-int

       【サンクトペテルブルク=畑武尊】ロシアのプーチン大統領は25日、北方領土問題の解決を含む日露平和条約の締結について「両国が受け入れられる妥協点を探る」と語り、日露間の最大の懸案である領土問題の解決に意欲を示した。

      続きはソースで 

      【【プーチン氏】北方領土問題解決に意欲「妥協さぐる」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      globalisation-3390877_640

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/05/24(木) 08:26:55.19 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180524/k10011450201000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016

      5月24日 6時37分
      ロシア大統領府の高官は、北方領土は第2次世界大戦の結果、ロシア領となったという立場を改めて強調し、今月26日に行われる日ロ首脳会談を前に日本側をけん制しました。

      続きはソースで

      【【北方領土問題】 ロシア高官が日本けん制 「島はロシアのもの」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/05/10(木) 10:24:21.63 ID:CAP_USER9
       時速1万キロを超える極超音速で飛ぶとされるロシア軍の新型ミサイル「キンジャル」が9日、モスクワで開かれた軍事パレードで正式に一般公開された。核弾頭を積むこともできるとしており、他の核保有国などとの軍拡競争の呼び水になる可能性がある。

       
      ソース全文はこちらで
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000076-asahi-int
      ミグ31Kとキンジャル
      no title

      【【ロシア】マッハ10の極超音速で飛ぶミサイル「キンジャル」公開 ※核弾頭を積むことも可能】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/05/09(水) 10:18:59.69 ID:CAP_USER9
      ウラジーミル・プーチン大統領の4期目となる就任式が5月7日、ロシア・モスクワで行われた。
      この就任式に先立ってデビューしたのが、大統領専用の新型リムジンだ。


      ソース全文はこちらで
      https://response.jp/article/2018/05/08/309437.html

      別ソース
      プーチン大統領 新専用車に初めて乗る
      https://jp.rbth.com/science/80150-kortezh

      画像
      no title

      no title

      no title

      no title

      no title

      no title

      【【プーチン大統領専用リムジン】「Aurus」登場】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      japan-405299_640

      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/05/03(木) 08:11:07.66 ID:CAP_USER9
      日ロ両政府が進める経済協力の目玉案件、ロシア極東のハバロフスク空港の近代化で、日本側の共同事業提案をロシア側が最終局面で拒否していたことが2日分かった。日ロ双方の関係者が明らかにした。日本不在のまま、中核事業の国内線新ターミナル建設をトルコの共同事業体が受注し3月に着工。今後、日本抜きで事業が進む懸念が出ている。

       
      ソース全文はこちらで
      https://this.kiji.is/364499506181506145?c=39546741839462401

      【【ロシア】「日ロ経済協力の目玉案件」日本側の要求をロシアに全拒否されていきなりつまずく】の続きを読む