• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:海外ニュース > ロシア

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/11(月) 09:31:21.87 ID:Qs7+gNn89
      ・1月22日に開かれた日露首脳会談について、週刊新潮が報じた
      ・領土問題に進展がないのに、なぜ安倍首相は毎回来るのかとロシア紙は報道
      ・領土の合意をエサに、安倍首相が弄ばれているとのレポートも出ているそう

       ツバメ一羽だけでは春は来ず。そんな諺(ことわざ)がロシアにはある。「わずかな兆候だけで結論を急ぐな」との意味だという。日露交渉の進展へと前のめりになる日本のメディアへの警句のごとし。

      続きはソースで

      2019年2月11日 5時57分
      デイリー新潮
      http://news.livedoor.com/article/detail/16003666/
      no title

      【【ロシア】「成果がないのに、なぜアベが毎回来るのか分からない」ロシア紙】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/09(土) 22:10:55.06 ID:o5aGkDrx9
      ロシア軍が新たに光学兵器を開発。

      特殊な光線を照射することで、兵士に幻覚を見せる・自分がどこにいるか分からなくさせる・めまいや吐き気を催すなどの効果があるのだそうです。

      ロシア海軍が非致死性の兵器として開発した『フィリン(Filin)』を軍艦2隻に搭載した、とロシアの国営通信社「RIA Novosti」が発表しました。

      この兵器はストロボライトにも似た光線を発射することで、「交戦相手の夜間の視認能力を低下させる」目的があるとのこと。

      続きはソースで

      (写真)新兵器フィリン
      no title


      RT 2019年2月4日10:09(英語)
      https://www.rt.com/russia/450489-russian-navy-system-hallucinations/



      【【ロシア】敵の兵士を盲目にして幻覚を見せ嘔吐させる新兵器開発 (写真あり)】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/07(木) 07:05:35.04 ID:/r7L3F679
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190207/k10011806551000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

      “2島引き渡し 平和条約交渉急ぐ” 旧ソビエト機密文書
      2019年2月7日 4時43分北方領土

      日本とロシアの両首脳が平和条約交渉の基礎としている1956年の日ソ共同宣言をめぐって、当時のソビエト指導部は、アメリカとの対抗上、交渉の進展を急ぐ必要に迫られ、早い段階から、北方領土の歯舞群島と色丹島の2島の引き渡しを最大の譲歩案として交渉に臨む方針を固めていたことが、NHKが入手した文書で明らかになりました。2島の引き渡しで最終決着を図ろうとしてきたプーチン大統領の考え方の基礎になる資料として注目されます。

      続きはソースで

      【【北方領土】“2島引き渡し 平和条約交渉急ぐ” 旧ソビエト機密文書をNHKが入手 1956年の日ソ共同宣言 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/06(水) 08:58:17.45 ID:U2T0GkHB9
      米のINF全廃条約破棄 ロシアが日本をけん制
      2019年2月6日 8時02分 NHK
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190206/k10011805311000.html

      ロシア政府は、ロシアの違反を理由にINF=中距離核ミサイルの全廃条約の破棄を通告したアメリカの対応に日本が理解を示したことについて「今後の対話に影響を与えざるをえない」として、平和条約交渉の進展を望む日本をけん制しました。

      続きはソースで

      【【ロシア】米のINF全廃条約破棄 ロシアが日本を牽制「平和条約交渉に影響与える」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1: 最速ニュース+ 2019/02/05(火) 03:53:55.27 ID:TkqNzsJV9
      日本海で操業していた島根県のカニかご漁船・第68西野丸(利見秀治船長、乗組員10人)をロシア警備当局が拿捕(だほ)した問題で、ロシア連邦保安局(FSB)は4日、第68西野丸の船内から生きたカニ約7・5トンを没収したと発表した。
      タス通信によると、FSBの広報担当者は、第68西野丸がロシアの排他的経済水域(EEZ)で操業した疑いがあると説明。

      没収したカニは約3900万ルーブル(約6500万円)相当で、漁に使用したカニかご206個も見つかったとしている。
      船は現在、ナホトカの港にあるという。
      モスクワの日本大使館によると、ウラジオストクの日本総領事館の職員が2日午後に船員と面会し、健康状態などに問題ないことを確認したという。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000001-asahi-int

      【【日露】ロシアがカニ7.5トン没収 拿捕された島根の漁船から 】の続きを読む