• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:海外ニュース > 北朝鮮

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 豆次郎 ★ 2018/12/19(水) 10:34:47.11 ID:CAP_USER9
      2018/12/19 10:01

       北朝鮮に抑留された後に解放され、それから1週間後に死亡した米国人大学生オットー・ワームビアさんの家族がおよそ11億ドル(約1240億円)の損害賠償を北朝鮮に求める裁判を起こした。米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が17日(米国時間)に報じた。

       VOAによると、今年4月に北朝鮮を相手取って訴えを起こしたワームビアさん家族の弁護人は10月、ワシントンの連邦裁判所に書類を提出したが、そこには北朝鮮に対し「懲罰的損害賠償」を含む四つの項目からこのような規模の賠償金を支払うべきと記載されていた。請求金額のうち最も多い部分を占めるのは懲罰的損害賠償で、その額はワームビアさんの両親への支払い分それぞれ3億5000万ドル(約390億円)を含む総額10億5000万ドル(約1181億円)だ。弁護人は「米連邦裁判所は2015年、北朝鮮に拉致された後に死亡したとされるキム・ドンシク牧師関連の裁判では懲罰的損害賠償として3億ドル(約340億円)の支払いを命じたが、これでは不十分だった」とした上で「北朝鮮の極悪無道な行為はさらなる処罰につながるとのメッセージを送るべきだ」と主張した。

       ワームビアさん家族はさらに「家族の精神的苦痛に対する賠償金」として1000万ドル(約11億3000万円)、両親への慰謝料としてそれぞれ1500万ドル(約16億9000万円)、ワームビアさんが生きていた場合の生涯所得を計算した「資産に対する経済的損失」として604万ドル(約6億8000万円)の支払いを求めた。これらを全て合計すると、総額で10億9604万ドル(約1233億円)に達する。

       ただし米国の裁判所が北朝鮮に賠償命令を下したとしても、実際に北朝鮮がこれを支払う可能性はほぼない。しかしワームビアさんの弁護人団が今後北朝鮮から賠償金を回収するため、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の海外資産差し押さえを求める訴えを起こした場合、これも北朝鮮に対する新たな圧力になることも考えられる。

      http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018121980021

      【【ワームビアさん家族】北朝鮮に1000億円超の賠償請求】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/12/17(月) 12:26:00.52 ID:CAP_USER9
      北朝鮮は16日、対北朝鮮制裁と人権問題で圧迫に出た米国に「非核化が永遠に行き詰まる結果がもたらされるかもしれない」と警告した。

      ボイス・オブ・アメリカ(VOA)とNHKなどによると、北朝鮮はこの日夜、朝鮮中央通信が伝えた外務省傘下米国研究所政策研究室長の個人名談話で、「国務省をはじめ米行政府内の高位政客らが、信頼醸成とは全く縁のないわれわれに対する制裁・圧迫と人権騒動の度合いを前例なく強めることでわれわれに核を放棄するように働きかけることができると打算したなら、それより大きな誤算はない」と批判した。

      また、談話は「米国は『最大の圧迫』がわれわれには通じないことを今からでも悟ってシンガポール朝米共同声明の履行に誠実に臨むべきであろう」と主張した。

      こうした談話は10日にトランプ政権が金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長の最側近である崔竜海(チェ・ヨンヘ)労働党副委員長ら3人に対し新たな制裁を課したことに対し反発したものだ。

      米国政府は崔副委員長らが深刻な人権侵害などに関与したという理由で米国内の資産を凍結し入国を禁止する措置を発令した。

      談話は「(米国は)ありもしない『人権問題』まで取り上げている」と指摘、歴史的なシンガポール朝米首脳会談で朝米両国の首脳が朝米関係の改善を確約したのは意味ある出来事」だったが、「このような情勢の流れに逆行して敵対行為が絶えず働かされていることに対し憤激を禁じ得ない」と叱責した。

      北朝鮮は豊渓里(プンゲリ)核実験場を閉鎖するなど非核化に向けた措置を取っているとしながら制裁を緩和するよう要求している。

      だが米国が応じず米朝交渉が難航しており北朝鮮の焦燥感は極度に上昇している。今回の談話はそうした様相を示すものだとNHKは分析した。

      こうした中、トランプ大統領は14日、北朝鮮の非核化交渉と関連し「急ぐ必要はない」として速度調節論を再確認した。

      トランプ大統領はこの日ツイッターに「多くの人が北朝鮮との交渉はどうなっているのか尋ねている。私はいつもわれわれは急ぐことはないと答える」と書き込んだ。その上で「その国(北朝鮮)は非常に大きな経済的成功をする素晴らしい潜在力がある。金正恩はだれよりもこれをよく知っており、彼は住民のため全面的に機会を活用するだろう。われわれはうまくやっている!」とした。

      トランプ大統領はツイッターへの書き込みを午後1時17分に上げた。この日正午に情報機関報告が予定されていたことを考慮すると、この報告直後にツイッターに書き込んだとみられる。

      https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248195&servcode=500&sectcode=500

      【北朝鮮「米制裁が圧迫に…非核化の道、永遠に行き詰まることも」「ありもしない人権問題まで取り上げている」 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 俺の名は ★ 2018/12/15(土) 12:00:10.21 ID:CAP_USER9
       在日朝鮮人のいわゆる帰還事業でかつて北朝鮮に渡り、その後脱北した5人が金正恩(キム・ジョンウン)政権に対し損害賠償を求めている裁判が、早ければ来年1月にも日本で初めて開かれる。

       今年8月に日本でこの訴訟を起こした脱北者の川崎栄子さん(76)は14日、本紙の電話取材に対し「東京地裁が北朝鮮を相手にした損害賠償請求訴訟を受け入れることとし、弁護人団に関連資料の追加提出を求めた」「日本で、北朝鮮の政権に対し損害賠償を求める裁判が始まるのは今回が初めて」と語った。

      続きはソースで 

      朝鮮日報 2018/12/15 08:21
      http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018121580002

      【【地上の楽園】日本人脱北者が北朝鮮に損賠請求、早ければ来月日本で裁判開始 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な へたな経済制裁より効いてんな@ガーディス ★ 2018/12/14(金) 00:25:25.87 ID:CAP_USER9
      北朝鮮国営の朝鮮中央通信は12日、日本政府が海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を実質的な空母として運用しようとしていることを受けて、「世界は日本に警戒心を高めるべき」とする論評を配信した。

      論評は「日本は中国に対抗するために空母を保有しようとすると公言しているが、それは武力増強、海外膨張に対する日本の野心を示す一端にすぎない」と指摘。

      「これは事実上、『自衛隊』が第2次世界大戦での敗戦による制約から脱して国内外的に意のままに軍事力を動かすための実践行動の一環として、世界の軍事的緊張と軍備競争を高調させるのは火を見るより明らかである」としながら、「世界は、日本の軽挙妄動に警戒心を高めなければならない」と主張した。

      http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15734264/
      no title

      【【北朝鮮】「世界は日本を警戒すべき」いずも空母化に反発】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 孤高の旅人 ★ 2018/12/06(木) 03:56:14.48 ID:CAP_USER9
      北工作員か、詐欺容疑で書類送検
      2018/12/6 02:00
      https://this.kiji.is/443094914633909345

       成田空港で他人名義のクレジットカードを使い、化粧品を大量購入したとして、千葉県警が今年6月、詐欺の疑いで、北朝鮮の工作員とみられる朝鮮籍の男性(65)を書類送検していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

      【【千葉県警】北工作員か、詐欺容疑で書類送検 】の続きを読む