画像の説明

政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

    カテゴリ: 北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:
    盗んだ島の備品「山分けするつもりだった」 北海道松前小島上陸 逮捕の北朝鮮船員が説明

    日本の排他的経済水域内の海図も発見
     北海道松前町の無人島・松前小島の漁業施設から発電機を盗んだとして、北朝鮮の木造船の船長と船員の男計3人が逮捕された事件で、一部の船員が「(施設から)持ち出したものをみんなで山分けするつもりだった」との趣旨の説明をしていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。施設からは家電などがなくなっており、道警は3人以外の船員からも任意で事情を聴いている。

    ソース全文はこちらで

    【【北朝鮮】「山分けするつもりだった」北海道松前小島上陸した北朝鮮船員が説明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:
    日本海の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船による違法操業問題で、海上保安庁は15日、現場海域で9月以降に延べ1100隻の北朝鮮船に警告し、EEZ外に排除したと発表した。11月下旬以降、北朝鮮船はほとんど確認されなくなり、日本漁船が操業を再開した。

    2017.12.15 16:50更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/affairs/news/171215/afr1712150040-n1.html

    【【EEZ】大和堆で北朝鮮漁船1100隻を排除 海上保安庁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:
    米誌フォーリン・ポリシー(電子版)は13日、北朝鮮の当局者が、核実験やミサイル発射を60日間停止すれば
    米国との直接対話の道が開けるとの「約束」を、米国が破ったと不満を訴えていると報じた。

    元職を含む複数の米政府当局者の話として伝えた。

    ティラーソン米国務長官は12日、「前提条件なしで会う用意がある」と述べたが、
    北朝鮮側は対話への関心を失っているという。

    同誌によると、実験の60日間の一時停止は米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮政策特別代表が今秋、提案した。
    米国との直接対話の状況を作り出せると北朝鮮側に示唆したという。この提案は先月、米紙ワシントン・ポストも報じていた。
    http://www.asahi.com/articles/ASKDG643KKDGUHBI04L.html

    【【北朝鮮】「北朝鮮当局者が対話に持ち込めず不満を訴えていると米誌が報じた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:
    「海上封鎖の強行、戦争行為と見なす」 北朝鮮が警告


    北朝鮮外務省報道官は14日、米国で15日に開かれる国連安全保障理事会の閣僚級会合について
    「海上封鎖といった強硬な制裁決議の採択を目指している」と非難した。朝鮮中央通信が伝えた。

    報道官は「海上封鎖を強行しようとする場合、戦争行為と見なし、無慈悲な自衛的対応措置で応える」と警告した。

    報道官は「海上封鎖は主権国家の自主権と尊厳に対する侵害行為であり、絶対に許せない侵略戦争行為だ」と強調した。
    http://www.asahi.com/articles/ASKDH2D70KDHUHBI00H.html

    【北ミサイル】日本政府、米政府「海上封鎖」発言に困惑 手足縛られ協力できず「圧力強化」方針と矛盾
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512067470/

    【【北朝鮮】「海上封鎖を強行しようとする場合、戦争行為と見なし、無慈悲な自衛的対応措置で応える」無慈悲VS遺憾の意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1:
    米誌フォーリン・ポリシー(電子版)は13日、北朝鮮の当局者が、核実験やミサイル発射を60日間停止すれば
    米国との直接対話の道が開けるとの「約束」を、米国が破ったと不満を訴えていると報じた。

    元職を含む複数の米政府当局者の話として伝えた。

    ティラーソン米国務長官は12日、「前提条件なしで会う用意がある」と述べたが、
    北朝鮮側は対話への関心を失っているという。

    同誌によると、実験の60日間の一時停止は米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮政策特別代表が今秋、提案した。
    米国との直接対話の状況を作り出せると北朝鮮側に示唆したという。この提案は先月、米紙ワシントン・ポストも報じていた。
    http://www.asahi.com/articles/ASKDG643KKDGUHBI04L.html

    【【北朝鮮】「米が約束破った」】の続きを読む