1:
 国際宇宙ステーションの表面でロシア宇宙飛行士らが採集した標本から、モジュールの打ち上げ前には存在しなかった微生物が検出された。どうやら宇宙からやってきたようだが--それは本当にエイリアンなのか?

 事実はこうだ。ロシアの宇宙飛行士アントン・シュカプレロフは、ロシアのイタルタス通信のインタヴューで、国際宇宙ステーション(ISS)の外部表面で採取された最新のサンプルが、モジュールの軌道投入のあとは存在していなかった微生物を含んでいると語った。

 ひょっとしてわたしたちは、歴史上最も重要な発見のひとつを前にしているのだろうか? わたしたちはエイリアンを見つけたのだろうか?

 あまり興奮し過ぎないようにしよう。そうだとしたら、ニュースの大きさは全く違ったものになるだろう。それにどんな公式ソースもいまのところ、発言に裏付けを与えていない。とはいえ、何か奇妙なものが発見されたようだ。

 しかし、それが何なのか、どのようにして起きたなのか、どこからのものなのかは正確にはわからない。シュカプレロフは、最初の分析によると微生物が危険とは思われないこと、これが宇宙からやって来た可能性が非常に高いことを付け加えただけだ。

 OK。宇宙からやって来たということだ。しかしどこからだろう?

 ひとつの仮説は、地球外生命体が星間塵とともに旅をして、わたしたちのところまでたどり着くことができるというものだ。星間塵は宇宙を通過する旅のなかで、天体の大気と衝突して、自らととも異星の微生物を連れて行くことがあるだろう。

 ばかげた考えに思えるかもしれない。しかし最近、学術誌「Astrobiology」は似たようなメカニズムの実現可能性を証明する論文を掲載した。実際のところ、この研究は反対方向からこの問題に取り組んでいる。つまり、地球から宇宙への微生物の移動だ。しかし、宇宙のほかの場所で同じことが起きる可能性を排除することはない。

 いずれにせよ、微生物が本当にエイリアンである、つまり宇宙の地球以外の場所からやってきていると断言する前に、非常にたくさんの検証が必要だ。そしてありうることとはいえ、可能性はほかのものよりずっと少ないと言える。理由を見ていこう。

 国際宇宙ステーションは惑星表面から330kmから435kmの高度で地球の周りを回っている。たしかに宇宙だが、まだ地球の大気にとどまっている。熱圏と呼ばれる層だ。ここでは極度に希薄ではあるが、まだ空気がある。したがって、なんらかの微生物(例えばクマムシ)が地球から熱圏に運ばれてきて、このような極限状況で生存することができるということはありえる。

 ひょっとしたら、国際宇宙ステーションの表面に付着するかもしれない。他方で、似たようなことはすでに起きた。これも国際宇宙ステーションの外でのことだが、ロシア人たちがプランクトンの痕跡を見つけたときのことだ。

 さらに指摘すべきは、国際宇宙ステーションが無菌ではないということだ。人間や、地球を行き来する物体であふれているので、無菌であることは不可能だ。したがって、ロシア人たちが発見した微生物が実際に他の天体からやってきた生命体で、ステーション内部との混交の結果ではないと証明するのは、実に困難なことになるだろう。

http://www.sankei.com/smp/wired/news/171218/wir1712180001-s1.html
no title

10:
人類滅亡の危機じゃないか?

11:
宇宙人が地球人と同じサイズだと勝手に決め込んでる傾向。
案外、地球人は巨人なのかも。
だからUFOも発見されていないのでは?

32:
>>11
トワイライトゾーンでそんなネタ会ったな
田舎のオバちゃんがUFOって分からなくてほうきでぶっ叩くの

117:
>>32
野比たまこならやりかねんな

141:
>>11
小型化は進化の証だからな
ガンダムで覚えた

14:
地球の微生物だよ。

17:
エイリアンとかw
あり得んw

18:
ロケットに付いてたんじゃないか?

19:
宇宙飛行士のケツメドから出てきたサナダ虫だろ

21:
変な病気拾ってくるんじゃないだろうな

26:
国際宇宙ステーションのクルーはもう寄生されてるから地球に戻しちゃ駄目だ

28:
本当だったら大騒ぎになってるだろうよ

日本なんか、莫大な予算かけて、小惑星くんだりまで衛星飛ばして、
あるかないかぐらいの砂粒取ってくるのに必死になってるぐらいなのに

31:
今回のTOCANAはやけに冷静だなと思ったら産経だった

37:
人類で初めて月に降りたアームストロングがいった言葉

「我々より先に月に巨大なUFOが2機着陸してる」
「さきほどの巨大なUFOから追跡されてる」


アームストロングは死ぬ直前まで、

UFOとエイリアンを見たって言い続けてた

38:
それアカンやつや!

42:
どう考えても除菌のし忘れだろ

44:
地球で増殖して人喰いアメーバになって・・
 
水曜ロードショーでよく観た。

45:
モルダー、わたし疲れてるのよ

90:
>>45
笑えるんだが
私も疲れているのね

51:
遊星からの物体X。

52:
いや微生物ごとき発見ではもう驚かんけどなぁ。彗星に有機物たんまりでもおかしくないし。
木星土星の衛星にたんまり生物いてもおかしくないとこまできてるし。

53:
これが宇宙船に付着して地球で繁殖して、パンデミックが起こって人類滅亡とかやめてよw

57:
昔読んだ小説で宇宙飛行士が宇宙で我慢できず立ちションしたら
おしっこに混じってたタンパク質から生命が生まれて
そこから地球の生命体が誕生したというのがあった

65:
地球上だけでも未知の微生物なんていくらでもいますし

67:
微生物だと思ってなめてかかると細胞乗っ取られるぞ!!

68:
最初に見つけた知的な地球外生物がゴキブリのデカいのみたいだったら嫌だなあ
そしてそれが地球人よりももっと知識を持ってたりしたら最悪だな

83:
人類が宇宙に出てからどのくらい経ってると思ってんだよ
微生物ぐらいいるだろ
地球産の

89:
>>83
常に紫外線とか放射線に晒されてるからなかなかいないと思うよ。出したばかりの排泄物でもない限り。

91:
なんで発見するのがロシア人ばかりなの?

96:
仮にエイリアンだったとしよう
ならば子供のころにならった地球誕生後に海になんたらかんたらーって
生命誕生の話も怪しくなってくるだろ
そんな近くに微生物がいるなら地球の状態が落ち着いたのちに
その環境に耐えうる宇宙由来の微生物が地球生命の起源って可能性のほうが
はるかに高くなってしまうだろう

99:
>>96
微生物なら作り出す実験成功してなかったか

108:
>>99
微生物を作り出す環境が整う
すでに存在してるものが落ちてくる
後者のほうがはるかに確率高いと思うんだよね

97:
以前から言われてるよね

宇宙ステーションの外側に粘液質の何かが付着していたって

101:
ほんのちょっといた嫌気性細菌がこれ幸いと繁殖しただけとかじゃ?

105:
>打ち上げ前には存在しなかった微生物
>地球外生命体が星間塵とともに旅をして、わたしたちのところまでたどり着く

つまり使徒ですやん

113:
毎日何百キロって氷が宇宙から降ってきてる
微生物なんて大量に来ている

114:
宇宙はある大きな生物の細胞のひとつに過ぎないのです

115:
どうせ地球由来
地球から蒸発した水がはるか宇宙のかなたまで行ってるんだから一緒に微生物が言っていてもおかしくはない

119:
有機生命の起源は珪素生命が作り出した使い捨て作業端末

128:
ライフやないか
http://www.youtube.com/watch?v=OBdx_Nn70Ys


人類終るぞ

131:
採取とか余計な事をするなよ

136:
枯草菌は成層圏から発見されているんだし、可能性はあるんじゃね?
芽胞を形成したら高温・低酸素くらいへっちゃらだろ。

つか、培養してDNA解析すれば、少なくとも地球由来かはわかるわけで。

引用元: 【宇宙】もしかしてエイリアン? 国際宇宙ステーションの外で微生物を発見