1:
北朝鮮が核実験や弾道ミサイルで挑発を続けるなか、 9月3日の核実験を契機に「電磁パルス攻撃」にも言及し始めた。

ヒトも建物も壊さず、見た目には何の変化ももたらさない。
電子機器のない時代であれば、兵器としては無用の長物だったはずの電磁パルスが、「貧者の兵器」として注目されている。

核実験を繰り返す北朝鮮が、9月3日の水爆実験について「巨大な殺傷・破壊力を発揮するだけでなく、
戦略的目的に応じて高空で爆発させ、超強力EMP攻撃まで加えることのできる多機能化された熱核弾頭だ」と言及したことで、にわかに脅威が高まった。

EMPとは、核爆発によって放出されるガンマ線が強力な磁場を発生し、その磁場によって地上に生成する大電力の電波のこと。
30~400キロという高高度で核爆発を起こすと、地上での拡散など攻撃力が最も甚大になる。

イメージとして宇宙から押し寄せる目に見えない津波のようなものだ。朝鮮中央通信による北朝鮮の「公式発表」を受けた韓国公共放送KBSは
「自動車などの交通手段や金融機関、病院、通信施設など、すべての基幹施設が停止したり、誤作動を起こしたりして、
事実上石器時代に戻る」と専門家の声を紹介した。

しかし、日本には2年以上前からこの攻撃の危険性を指摘していたアナリストがいた。元陸上自衛隊化学学校長の鬼塚隆志氏(68)である。

防衛大学校で電気工学を専攻、フィンランド防衛駐在官なども務め、
2005年に陸将補で退役後は、日本戦略研究フォーラムなどに所属し、政策提言などを行っている。

「EMPという言葉自体は昔から聞いていましたが、私が現役時代はピンと来なかった。
ところが退役後にインターネットで各国の軍事関連の論文をあたっているうちに、研究が進んでいる割に周知が図られていないことに気がついて、
これは国家レベルの喫緊の課題であると警鐘を鳴らしているのです」

鬼塚氏によれば、高高度電磁パルス(HEMP)は瞬時に半径数百~数千キロ以内に存在する電気系統を破壊する。
現在の電子機器はEMP攻撃を考慮せずに微弱電流・電圧で作動する超集積回路を多用していることから、極めて脆弱だ。
しかも、大量破壊に備えていない現行の態勢では、復旧が数年に及ぶことも考えられ、疾病の蔓延や飢餓が発生して結果的に多数の死者を出す危険性があるという。

鬼塚氏は続ける。

「モノも人も標的にして壊すという戦争の概念から頭を切り替える必要がある。同時に、核兵器を保有して打ち上げる手段を持つ国以外に、
ならずもの国家やテロリストグループでも実行する可能性がある。他国から不正に入手した核爆発装置を気球などで打ち上げて攻撃することも可能なのです」
https://dot.asahi.com/aera/2017120700023.html?page=1
no title

48:
>>1
>
>しかし、日本には2年以上前からこの攻撃の危険性を指摘していたアナリストがいた。

1984年のゴジラに出てくる

53:
何か違うなぁ>>1
テストを重ねた試作品出来たよドヤァ!って感じしかしないし情報が漏れている時点でおかしい(´・ω・`)

77:
>>1
>2005年に陸将補で退役後は、日本戦略研究フォーラムなどに所属し、政策提言などを行っている。
> 「EMPという言葉自体は昔から聞いていましたが、私が現役時代はピンと来なかった。
ゴルゴ13で10年以上前にネタにしていたのに、何を今更。

232:
>>77
俺がガキのころで冷戦時代の核の冬なんて言葉が当たり前のころから
EMPの話は普通にあって脅威の一つだったんだけどね。
冷戦終わってソ連の脅威がなくなってから表立って言われなくなっただけ。

107:
>>1
数千キロってまかり間違えば、北コリアは自分の国も破壊されるやん

123:
>>1
被害地域半径1300キロって書いてあるぞ原文に

145:
>>123
ほぼ日本列島納まるな
沖縄が少しはみ出るくらいか

165:
>>145
それだと半島も入るだろ

175:
>>165
韓国も敵だからおk
北は元々石器時代だ

262:
>>167
無線通話つーのは、電波受信した回路に電流が流れる
その事の応用で、携帯でも無線機でも通話ができる。

EMP攻撃とか何とか言っちゃってるけど、「電波を送れば電流が流れる」つー
至極当たり前の原理でしかないんだから、むしろ原理は単純

大体、人体の静電気程度でコンピューター回路は壊れる程に繊細なんだから
理屈知ったら、おっそろしい程簡単にEMP兵器は作れるぞ。

288:
>>262
米軍ですら実用化できていないのに
北朝鮮ができるって前提の時点でねえ

ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/52849?page=3

EMPを使った兵器の開発は世界的にも行われている。
実は日本でも研究は始まっており、前出の防衛省関係者は、
「今のところ、世界でもEMPを攻撃に使うEMP弾の研究はされていても、
実用化されていないし、すぐに導入される可能性は低いでしょう」と話す。
その上で、「防衛省としては2020年には試作弾の完成を目処にしている」と言う。

EMP弾は近い将来にも現実となる可能性がある。だが、現段階ではその効果が
どこまでのものかは実は疑わしいところがあるうえ、こと北朝鮮に関しては、
存亡のかかった瀬戸際で、そのような不確実な戦術に頼るはずはないだろう、ということだ。

むしろ彼らの狙いは、アメリカや日本の恐怖心をあおることの方にあるはずだ。
北朝鮮の「EMP攻撃が可能だ」という挑発に過剰に反応するのは、
彼らの「思うツボ」なのである。

366:
>>288
いや、数百キロ範囲の大規模兵器レベルとして作るのが大変ってなだけで

数センチレベルなら、個人でも作れるぞ

ほら。これ↓
https://www.youtube.com/watch?v=K-tDyUd0_tA



原理自体は単純だから。

ちなみに、米軍すら作れてないって、簡単で小規模なのは昔どっかのサイトで見たぞ
攻撃範囲数メートルの小型EMPでドライヤーみたいなの。

325:
またこのネタかよ

>>1
>現在の電子機器はEMP攻撃を考慮せずに微弱電流・電圧で作動する超集積回路を多用していることから、極めて脆弱だ。

爆心地から数kmならともかく10km離れれば電磁パルスの影響はねーよ
一時的な通信障害ですむ
雷の方が数万数十万数百万倍の影響力あるっつーの

371:
>>1
でも、その報復として、北朝鮮も石器時代に戻るよね?

395:
>>371
北朝鮮は日本の影響がないから
今の生活水準なら大丈夫なんじゃね

401:
>>1
第三次世界大戦の予言。戦争のあとは、世界は石器時代に戻るであろう。
意味が分からなかったが、電磁パルス攻撃のことだったのか。

3:
ま、それも楽しいかも分からんw

102:
>>3
電気水道車に道路、全部使えないんだぞ?
数週間か数ヶ月で死ぬぞ?

316:
>>102
なんで?川の水や雨水ろ過して煮沸すればいいし
火は起こせるけど?

345:
>>316
せれを続けられるのは数週間。
すぐに薪はなくなる。
続けれ、食料も得られるのは田舎の農家のみ。

17:
すぐにリカバーしてしまうよ日本人は
その後の反撃の覚悟しる

21:
石器時代ってアホかと
戦前レベルだろ
コンピュータ無くても船やら飛行機は作ってた
宮崎駿が好きそうな時代だよ

109:
>>21
石器時代は言い過ぎだが、良くて明治維新レベル

199:
>>21
もうコンピュータ無しで作る技術は残ってないさ

31:
戻ってもせいぜい明治時代くらいだろ

34:
いや、最悪、江戸時代じゃないのか?

239:
>>34
俺、刀とか持ってないけど大丈夫かな?

36:
縄文時代がええな

99:
>>36
縄文時代は長く続いたらしいからね。 平和だったんだろう

39:
つかえても自分のが国も自滅するって聞いたぞ

43:
どう考えても弥生時代だろ
クラッシックカーだけは走り回ってるだろうけどなw

引用元: 【軍事】 北朝鮮による 「電磁パルス攻撃」の恐怖・・・専門家 「事実上石器時代に戻る」

1001:最速ニュース+な おすすめ記事