• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      2018年10月

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な @くコ:彡 ★ 2018/10/18(木) 21:19:06.61 ID:CAP_USER9
      ・サウジ記者失踪の容疑者、交通事故で死亡

      トルコ新暁新聞が伝えるところ、メシャル・サアド・アルボスタニはサウジ首都リヤドの交通事故で死亡した。複数の報道によると、失踪したジャマル・カショギ記者がトルコにあるサウジアラビア領事館を訪れた時、アルボスタニもそこにいた。

      アルボスタニは、カショギ記者と同時に領事館にいた15人の容疑者の1人。アルボスタニは2日、カショギ氏が領事館に入り、行方不明になったその日にトルコを後にした。

      報道によると、トルコはカショギ氏が領事館で殺されたと疑っている。トルコ警察は領事館の建物と総領事の家を捜索。サウジアラビアは疑惑を全否定している。

      ・One of 15 Saudis who flew to Turkey when Jamal Khashoggi vanished 'dies in car crash' - as CCTV 'shows member of Crown Prince's entourage' entering embassy hours before disappearance
      https://www.dailymail.co.uk/news/article-6289813/One-15-Saudis-flew-Turkey-day-Jamal-Khashoggi-disappeared-killed-car-crash.html

      (画像)
      no title

      2018年10月18日 21:04 スプートニク日本
      https://sptnkne.ws/jNB3

      【【サウジ】サウジ記者失踪の容疑者が交通事故で死亡 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      anatomical-2261006_640

      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/10/18(木) 14:44:58.30 ID:CAP_USER9
      中国政府が治安対策を理由に西部の新疆ウイグル自治区の弾圧を強める中で、「再教育施設」の存在を認め、入所者は幸福度が高まっていると主張した。
      中国政府は100万人もを再教育施設に強制収容していると伝えられ、元入所者は、集中的な「洗脳」を受けて中国共産党の思想などを教え込まれたと証言していた。

      同施設には、イスラム教徒が大半を占める少数民族のウイグル族が収容されている。
      これについて新疆ウイグル自治区の高官は国営メディアに対し、中国政府は国連決議に従って「テロや過激派」と戦っていると主張した。

      続きはソースで

      https://www.cnn.co.jp/world/35127111.html

      【【中国】中共当局、ウイグル族収容施設の存在認める「入所者はテロルやカルトなどの過激思想から解放され幸福度が高まっている」と主張 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      business-2089532_640

      1:最速ニュース+な どどん ★ 2018/10/18(木) 07:51:54.78 ID:CAP_USER9
       派遣社員の4割が「今後は正社員で働きたい」と考えていることが、厚生労働省が17日発表した2017年の実態調査で分かった。ただ、調査では
      派遣社員が派遣先で正社員に採用されにくい実態も浮き彫りになり、「狭き門」の状態が続いている。
       調査は4~5年ごとで、今回で4回目。17年9~11月、従業員5人以上の事業所を対象に同年10月1日時点の状況を尋ね、1万158事業所、
      派遣社員8728人から回答を得た。
       派遣社員に今後の働き方の希望を尋ねたところ、「正社員で働きたい」が39・6%で最も多く、「派遣社員」が26・8%、「パートなど」が
      5・4%で続いた。正社員を望む人の勤務希望先は、「今の派遣先」が最多で56・8%だった。
       一方、派遣社員が働く事業所のうち、「派遣社員を正社員に採用する制度がある」のは24・4%だった。また、「過去1年間に正社員に
      採用したことがある」のは、制度がない事業所を含めて13・0%にとどまった。
       派遣社員をめぐっては、15年…
      残り:248文字/全文:660文字

      朝日新聞
      https://www.asahi.com/sp/articles/ASLBK3JXCLBKULFA00D.html?iref=sp_ss_date

      【【派遣社員の4割が正社員希望】実態は狭き門 厚労省調査】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/10/18(木) 13:24:29.48 ID:CAP_USER9
      no title


      ・中国に街灯の代わりとなる「人工月」が打ち上げられる予定
      ・人工月には太陽光を反射させるパネルが取り付けられており、その角度を変化させて照射位置を調整する
      ・その明るさは本物の月の「8倍」にも及び、直径10-80Kmのエリアを照らすことが可能

      中国の歴史的都市「成都市」において、壮大なプランが浮上しています。なんと、宇宙に「巨大な人工月」を打ち上げて、街灯の代わりに街を照らしてもらおうというのです。

      打ち上げの予定は2年後の2020年。その輝きは本物の月の「8倍」ほどになるとされており、直径で10-80キロメートルのエリアを明るく照らすことができるとのことです。先週、成都市で行われたイベント “2018 National Mass Innovation and Entrepreneurship” において、中国の宇宙開発企業「中国航天科技集団」がこの計画を発表しています。

      打ち上げのテストは数年前から実施されており、2020年の打ち上げに向けての技術的な準備は完了しています。また、中国航天科技集団は中国の宇宙開発を請け負う主要企業ですが、この計画が中国政府の支援を受けているのかについては不明です。

      no title


      続きはソースで

      2018/10/18 nazology.
      https://nazology.net/archives/22493

      【【中国】2020年に街灯の代わりとなる「人工月」を打ち上げると発表 明るさは本物の月の「8倍」、直径10-80Kmのエリアを照射 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/10/18(木) 10:00:45.00 ID:CAP_USER9
      https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458324/

      旧日本海軍連合艦隊司令長官だった山本五十六(1884~1943)の遺髪が、海軍兵学校時代の親友だった
      旧海軍中将堀悌吉(1883~1959)=大分県杵築市出身=の遺品の中から見つかった。
      これまでに山本の遺書とされる「述志(じゅっし)」や手紙も確認されており、ともに戦争に反対していたとされる
      2人の絆を裏付ける資料という。大分県立先哲史料館(大分市)が17日、発表した。

      続きはソースで


      堀悌吉が身近に飾っていたとみられる山本五十六の肖像写真。裏に遺髪が隠されていた(大分県立先哲史料館提供)
      no title


      堀悌吉
      no title

      【【山本五十六】非戦訴えた友へ遺髪 堀悌吉中将が飾っていた山本長官の肖像写真の裏から発見 大分県立先哲史料館】の続きを読む