rabaul-2267366_640

1:最速ニュース+な 樽悶 ★ 2018/08/19(日) 20:15:54.99 ID:CAP_USER9
 太平洋戦争で、連合国側から名将として評価される数少ない旧日本陸軍将官の一人に、今村均大将がいる。その没後50年の今年、桐生市の著述家、岡田幸夫さん(71)が、今村の功績のひとつ「ラバウル防衛戦」の様子を一冊の本にまとめた。戦争の記憶が薄れつつある中、岡田さんは「混乱の中、日本軍にも時勢に流されない正義感と先見の明を持った人物がいたことを知ってほしい」と話す。

 
ソース全文はこちらで
毎日新聞 2018年8月19日
https://mainichi.jp/articles/20180819/ddl/k10/040/099000c?inb=ra

57:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:23:48.12 ID:bAojpqe70
>>1
水木しげるがラバウルで今村大将に敬礼してんだよな
んで普通に答礼返されてる

2:最速ニュース+な ♨名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 20:16:49.13 ID:VM3leXBi0
さらばラバウルよまた来る日まで♪

37:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 20:48:22.44 ID:euixJtf8O
戦国武将みたいだ

39:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 20:52:59.28 ID:+wXC2T1r0
軍政の鏡か。作戦優位の考えからからは出てこない名人物だな。

41:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:00:25.74 ID:n/kQh5gL0
世界地図で見るとずいぶん遠く感じるが
当時第一次世界大戦で割譲されたサイパンとトラックのあたりが委任統治領だったのだね

当時の日本人は活動範囲が広かったんだなぁ

52:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:15:23.23 ID:zibtWZzY0
>>41
これで相当ドイツの恨みを買ってるはずなのに何でWW2で同盟をしようとするんだか訳が分からん

54:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:20:02.79 ID:9ckIM6I10
>>52
バルバロッサ作戦発動まではソ連とドイツはお友達だったんですよね。
戦車一緒に開発したりしてw

46:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:10:47.04 ID:/PXbyjXU0
回顧録読んだけど、この人の優しさが伝わってくる、確かに名将だ。

56:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 21:23:44.56 ID:T9k/zgRB0
フィリピンを占領した本間雅晴
マレー、シンガポールを攻略した山下奉文
ともに戦犯として死刑
しかしインドネシアを攻略した今村は善政をしいて戦犯にはならなかった
ろそれどころか独立したインドネシアの初代大統領のスカルノからも
インドネシアが独立できたのは今村のおかげと感謝された

106:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:10:55.52 ID:6+MfyXgt0
今村均はイギリスに派遣されたので、主流派のドイツ派ではなかったのと、
陸軍士官学校の卒業年度の関係で、永田鉄山や東条英機らの
一夕会メンバーに入れて貰えなかった、陸軍の非主流派だったことが、
色々と影響しているのだろうね。

132:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:22:28.04 ID:mgEhE5rD0
日本が戦ったからアジアが開放された
これは歴史的事実

139:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:28:35.94 ID:JQKb0hI50
いくらニューギニア、ソロモン方面の戦略拠点とはいえ、10万も駐留させてた意味がわからんな

沖縄戦ですら現地応召含めても将兵10万もいなかったのに

147:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:35:38.26 ID:+wXC2T1r0
南部仏印進駐についての日本の陸軍の考え方としては、南部仏印を手に入れれば
日本は軍事的にシンガポールのイギリス軍にまでにらみを利かせることができるので、
それが抑止力となってむしろバランスがとれて、地域の安全が保たれて平和になる
という理屈だね。作戦課長の戦後の本によると。

149:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:39:12.94 ID:lmgtPXqZ0
>>147
日本が南部仏印進駐の可否を打診する前に
アメリカはイギリスと日本が進駐したら石油全面禁輸に踏み切る取り決めしてたから
石油禁輸発動はとめられなかったかもしれないけど
事前打診がなかったらその後のアメリカの交渉態度はもう少し軟化していたかもしれないな

153:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:44:26.23 ID:+wXC2T1r0
>>149
そのころのアメリカはすでに日本に対する宥和路線は捨てていたから、まあ「軟化」というか
断固たる措置をすばやく出せないという意味で時間稼ぎになったかもしれないけど、
日本はさらに増長するポテンシャルをもっていたので、日米武力衝突がちょっと後にズレる
だけだと思う。

158:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:50:28.52 ID:lmgtPXqZ0
>>153
彼我の建艦能力を比較した結果、年を跨いだら対米7割を維持できなくなるのがわかっていたから
日本としては当時の常識で判断すると開戦に踏み切るタイミングとしては史実のタイミング以外にないんだよな
航空主戦で戦場が様変わりしすぎて対米7割があんまり意味をなさなくなってしまったけど

182:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:08:45.78 ID:+wXC2T1r0
>>158
それは海軍の考え方で、陸軍はもちろんそれとは違い、気長に考えていた。
それからすると日米武力衝突が史実よりも遅くなるというのはありうる。

1941年という年は、すでに知識人や世論のなかでいずれ日米は開戦するだろうという予測が
あれこれと論じられてから長いこと経っており、しかも知米派の清沢洌が、万が一「日米の軍人
でも衝突するか、或いは両者の衝突により軍艦でも撃沈するような事件が突発した場合には」
日米戦争になるかもしれないと書き(『アメリカは日本と戦はず』1932年)、その条件がパナイ
号事件(1937年)である程度満たされて、あとは時間待ちの状態だ。

史実の開戦時期を見送ることになったからといって、やすやすと平和への道は開けないだろう。
そのためには日本の円ブロック拡大方針そのものが、別の国家戦略に変針しないといけない。

157:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:50:04.59 ID:HzshClEG0
南仏進駐は米英仏による蒋介石への援助ルートを遮断するため。
シナ事変は中国が仕掛けたのに、米英仏はそれを認めず、日本にだけ制裁、中国に支援)

160:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 22:53:01.27 ID:hZUiJND70
「補給もせず精神論で戦闘を強要し、多くの犠牲者を出しながら責任を取ろうともしなかった将官」
こいつ等は何が何でも日本人の手で裁く必要がある。

今からでも歴史の教科書にしっかり書き込め。

168:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:00:16.49 ID:d/sM2+Nq0
アメリカが日英同盟を解消させるために4か国条約をしかけなければ、日英同盟は解消されることはなく
日本が3か国同盟を結ぶこともなかったかもしれん

185:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:10:57.65 ID:t2AnnlnM0
>>168
そりゃそうだよ
日独ソで組むことで、米英を会談に引きずり出すのが日本の目的だったからね
米英とこじれてなければ必要がない
独が英とやり合いながらソを攻撃するなんて思わんかっただろうな

169:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:00:51.26 ID:xbIC2U6f0
今村 栗林は数少ない日本陸軍の良心

174:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:04:25.47 ID:lmgtPXqZ0
>>169
栗林はなぜか保守から批判的評価がちらほらと出てくるようになってるな
一時期映画化されて持ち上げられた反動なんだろうけど

186:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:12:36.52 ID:7q9rNsbm0
>>174
栗林に批判されて早々に硫黄島から叩き出された参謀がいて
こいつが戦後に見てきた様に栗林の悪口触れ回ったのが原因
精神異常で指揮執れてなかったとかな
ドイツは負けた。海軍の壊滅したもう終わりだって参謀なのに
作戦立案全くせず、二言目にはこれしか言わないから、戦闘前に栗林に本土に突き返された
なのに何でか現地の戦闘開始後の栗林の様子に異常に詳しいんだよねw

189:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:15:44.83 ID:lmgtPXqZ0
>>186
へえ、そういう理由があったのか
せこいやつほど生き残るなw

175:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:04:30.06 ID:hZUiJND70
牟田口とか、日本史で近代最低の将としてしっかり教えるべき。
他にもクズ野郎は多々いるんだから日本人自らの手で裁く必要がある。

それ無しでは戦後はいつまでも続く。

180:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/08/19(日) 23:07:29.87 ID:9ckIM6I10
>>175
戦国時代から「腹が減っては戦ができぬ」と言われてたのに
完全無視だからな。無駄口ばかり叩き続けてw

ブログランキング・にほんブログ村へ

引用元: 【群馬】名将、今村均陸軍大将 兵第一、食糧確保に力 桐生の著述家 「ラバウル防衛戦」の様子、一冊にまとめ出版

1001:最速ニュース+な おすすめ記事