1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/07/12(木) 08:40:04.81 ID:CAP_USER9
no title


 80年以上前に存在が予言された幻の「マヨラナ粒子」が実際に存在することを世界で初めて実証したと、京都大などのグループが12日付の英科学誌ネイチャーに発表した。電気を通さない固体の中で、電子があたかもマヨラナ粒子のようにふるまう現象を観測したという。将来的には量子コンピューターなどへの応用が期待される。

 
ソース全文はこちらで
毎日新聞2018年7月12日 02時30分(最終更新 7月12日 02時38分)
https://mainichi.jp/articles/20180712/k00/00m/040/178000c

71:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:58:25.09 ID:N6OJizbl0
>>1
>電子があたかもマヨラナ粒子のようにふるまう現象

やっぱ仮想粒子だったわ
これは本物のマヨラナ粒子じゃないし、こういう現象は前にも見つかってる
発現温度が高いのはいいとしてこれじゃノーベル賞はとれないよ

125:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:25:44.56 ID:ui6PD4aA0
>>71
そりゃそうです
こんな実験系で見えるのは準粒子だけ
しかもこんなもん応用しようがない

20:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:44:52.34 ID:uuWkyEyf0
フォトンは?と思ったけど、これフェルミ粒子の話なのね

27:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:47:28.17 ID:x9vjJtOP0
俺も前からそうじゃないかと思ってた

29:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:48:06.79 ID:ViH8wsje0
さきに見つけられてしまったか
おめでとうと言わせて貰おう
自宅研究所では限界があるでなな

33:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:48:49.52 ID:Fy/8ND320
液化ヘリウムで冷却しなければならない現象では
実用化は程遠いだろう

37:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:50:10.03 ID:uuWkyEyf0
>>33
今の量子コンピュータはヘリウム冷却だぞ

そもそもNMRとかヘリウム冷却の機器なんて五万とあるけど

36:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:50:03.60 ID:aAP4e7CL0
すごいことなんだろうけど、ちょっと何言ってるか分からん

42:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:50:46.50 ID:bXWVGpZ/0
マジか
上手く扱えば反物質爆弾作れるかもな

51:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:53:42.76 ID:N6OJizbl0
これマヨラナのように振舞う準粒子(仮想粒子)じゃなくて本物のマヨラナ粒子なのか?
マヨラナ準粒子なら他の研究者からも以前から報告例あるんだが

56:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:54:26.65 ID:qChoppUVO
ミノフスキー粒子みたいな的なのも実在するかもしれない

110:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:17:18.75 ID:dwUnx1so0
>>56
まあ、そういう事よね

64:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 08:56:34.46 ID:GDv1ShQQ0
理論上の産物とまがい物のシミュレータしかなかった量子コンピュータが実現できるかもなのか

77:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:00:19.51 ID:526ujd4D0
宇宙にあるはずの物質?がまだ観測されてないだけで
相当あるんじゃなかったっけ?

85:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:05:16.02 ID:13AiNUUO0
そもそも予言した人ってなんで「それがあるに違いない」って思ったんだ?
大体予言とか大層なもんじゃなくて
「なんかこれってこんな粒子があるんじゃねーのーw」とか適当に言っただけとかw

86:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:06:08.72 ID:QBfEgk1J0
反粒子と粒子がぶつかると質量が消えてしまうってことだよね。じゃあその時に必ず熱エネルギーは出てくるの?

95:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:09:28.36 ID:leeppLVZ0
へぇ 熱って粒子が運んでたのか
どおりで夏の太陽光を直接受けると痛いわけだな

113:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:17:32.08 ID:VZwN3Lsh0
またノーベル賞は京大なの?東大はどうした

141:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:33:01.98 ID:c+l05BJQ0
>>113
東大は元々官僚とか、今で言う大学教員養成学校なんだよ
京大とは役割がちょっと違ったようだ

115:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:18:01.14 ID:qb1tzNZ80
ゼッフル粒子まだ?

120:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:21:43.77 ID:pPQ3nfeJ0
反粒子と同一ということは、2つぶ接近して存在しえないということか?

121:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:23:39.95 ID:aUJtTGMj0
マラオナなら得意だが?

123:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:24:47.20 ID:wySMbf9B0
ルテニウムで普遍的な現象なら、それだけでもすごい発見だ

124:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:25:41.61 ID:TqFDJDDx0
やっぱ優秀なのは京大だな

130:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:28:31.22 ID:+M2d3IKW0
>普遍的な値の2分の1で一定になった

量子スピンとかパリティとかの世界かー、何かが干渉してすっぱり切り分けられたと、そりゃあそういうのはあるだろなー(遠い目

133:最速ニュース+な 名無しさん@1周年 2018/07/12(木) 09:28:50.46 ID:nuxKYhVd0
エットレ・マヨラナ(Ettore Majorana、1906年8月5日 - 1938年に行方不明)

シチリア島のカターニアに生まれた。数学的な才能にあふれ、ローマ大学の
フェルミのチームで活躍した。1933年に核力の理論として中性子と陽子の交
換力を考え、これはマヨラナ力と呼ばれる。1937年に中性粒子(粒子と反粒
子が同じ)の理論を作り、中性粒子はマヨラナ粒子と呼ばれる。
イタリアで人種法が制定され、フェルミらが公職から追放された1938年ナポ
リからパレルモへ移動する船のなかで行方不明となった。

ブログランキング・にほんブログ村へ

引用元: 【ノーベル賞級の成果】80年以上前に存在が予言された幻の「マヨラナ粒子」 京大グループが実証 同じ動き観測

1001:最速ニュース+な おすすめ記事