• by
  • 最速ニュース+:7/922
        

    画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      トップページ > >

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/05/10(木) 20:11:59.12 ID:CAP_USER9
      ◆【南海トラフ】伊勢湾~三重県で最大M4.5の低周波地震と地殻変動を観測

      南海トラフ巨大地震について検討している気象庁は、先月中旬から下旬にかけて、伊勢湾から紀伊半島のプレート境界付近で深部低周波地震を観測したと発表した。
      同時期には、複数の観測点でわずかな地殻変動もあったという。



      ■解説図(気象庁)
      2017年11月から今年4月30日までに発生した地震のうち、4月分を赤く表示した分布図
      no title

      愛知県西部で4月14日に起きた地震と、過去に起きた地震の震央分布図
      no title

      スロースリップが観測された観測点
      no title

      ソース全文はこちらで
      ハザードラボ 2018年05月10日 19時22分
      http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24719.html

      【【南海トラフ】伊勢湾~三重県で最大M4.5の低周波地震と地殻変動を観測 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/05/11(金) 11:21:41.09 ID:CAP_USER9
      no title


      ■米中朝の間で慌ただしく動く要人たち

      7日に金正恩委員長が、北朝鮮の要人輸送機である旧ソ連のイリューシン62M(IL-62M)型機で、中国・大連に乗り込み、中国の習近平主席との会談に臨んだ。

      北朝鮮のトップが搭乗していたということで、米大統領の搭乗機、エアフォースワンになぞらえ、同機を米ワシントンポストや英デイリーメールは「エアフォースウン」と呼んだ。イリューシン62Mは、1963年に初飛行を行った旧ソ連を代表する旅客機のひとつ。

      ソース全文はこちらで
      FNN PRIME
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00010016-fnnprimev-kr&p=1

      【【北朝鮮】「エアフォース・ウン」の実力は? 「平壌からシンガポールまで4800kmたどり着けるか」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      images (5)

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/05/11(金) 11:41:56.49 ID:CAP_USER9
      【ワシントン高本耕太】6月12日のシンガポール開催が発表された米朝首脳会談を巡り、ワシントン外交関係者の間で、中国の習近平国家主席が現地入りする可能性が取りざたされている。実現すれば、朝鮮戦争(1950~53年)休戦協定の署名当事者である米国(国連軍代表)、中国、北朝鮮の3カ国首脳そろい踏みとなる。米国家安全保障会議(NSC)のコーツ国際交渉担当上級部長は10日、第三国の首脳の参加について「可能性はある」と記者団に語り、含みを持たせた。

      ソース全文はこちらで
      毎日新聞
      https://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00e/030/247000c



      【米朝首脳会談に合わせて中国・習主席が現地入りか】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      korean-food-2489214_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/05/11(金) 09:00:06.96 ID:CAP_USER9
       【ワシントン共同】トランプ米大統領は10日、シンガポールで6月12日に開催される北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との史上初の米朝首脳会談を巡り、記者団に「大成功を収める」と抱負を語った。ペンス副大統領も北朝鮮の完全な非核化達成に決意を表明し、目標の達成まで一切、北朝鮮側に妥協しない方針を示した。

      ソース全文はこちらで
      共同通信
      https://this.kiji.is/367448098098005089

      【【米朝首脳会談6月12日】トランプ大統領 「大成功収める」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      cartoon-2026571_640

      1:最速ニュース+な プティフランスパン ★ 2018/05/10(木) 14:54:41.29 ID:CAP_USER9
      朝日新聞「米、北に核技術者数千人の海外移住を要求」
      2018年05月10日 14時11分
      http://s.japanese.joins.com/article/273/241273.html?servcode=500&sectcode=500

      米国が米朝首脳会談の事前交渉で、北朝鮮に核技術者の海外移住および核関連データの廃棄を要求していると朝日新聞が10日、報道した。
      朝日は北朝鮮関係筋の話を引用し、米国が北朝鮮に核開発に携わった最大で数千人ともされる技術者の海外移住および6回にわたる核実験や、寧辺(ヨンビョン)核関連施設に関するデータの廃棄を求めていると報じた。

      続きはソースで

      【【米国】北に核技術者数千人の海外移住および核関連データの廃棄を要求】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ガーディス ★ 2018/05/10(木) 10:24:21.63 ID:CAP_USER9
       時速1万キロを超える極超音速で飛ぶとされるロシア軍の新型ミサイル「キンジャル」が9日、モスクワで開かれた軍事パレードで正式に一般公開された。核弾頭を積むこともできるとしており、他の核保有国などとの軍拡競争の呼び水になる可能性がある。

       
      ソース全文はこちらで
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000076-asahi-int
      ミグ31Kとキンジャル
      no title

      【【ロシア】マッハ10の極超音速で飛ぶミサイル「キンジャル」公開 ※核弾頭を積むことも可能】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/05/10(木) 10:32:40.09 ID:CAP_USER9
      ◆「イランが核兵器保有ならサウジも続く」 外相が明言

      中東の大国であるサウジアラビアとイランの緊張が高まる中、サウジのアデル・ジュベイル外相は9日、米CNNテレビに対し、イランが核兵器を開発するのであればサウジもそれに続くと明言した。


      写真:サウジアラビアのアデル・ジュベイル外相
      no title

      ソース全文はこちらで
      AFPBB News 2018年5月10日 9:54
      http://www.afpbb.com/articles/-/3174050

      【【サウジアラビア】「イランが核兵器保有なら我が国も続く」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/05/10(木) 01:59:25.47 ID:CAP_USER9
      【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は9日、ホワイトハウスで記者団に、6月までに開催が見込まれる米朝首脳会談の開催場所を「3日以内に発表する」と語った。場所については韓国と北朝鮮の軍事境界線にある板門店では「行われない」と明らかにした。

      2018.5.10 01:37
      産経ニュース
      https://www.sankei.com/world/news/180510/wor1805100023-n1.html

      【【米朝会談開催地】板門店は除外 トランプ大統領「3日以内に発表」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/05/09(水) 10:18:59.69 ID:CAP_USER9
      ウラジーミル・プーチン大統領の4期目となる就任式が5月7日、ロシア・モスクワで行われた。
      この就任式に先立ってデビューしたのが、大統領専用の新型リムジンだ。


      ソース全文はこちらで
      https://response.jp/article/2018/05/08/309437.html

      別ソース
      プーチン大統領 新専用車に初めて乗る
      https://jp.rbth.com/science/80150-kortezh

      画像
      no title

      no title

      no title

      no title

      no title

      no title

      【【プーチン大統領専用リムジン】「Aurus」登場】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      international-2693210_640

      1:最速ニュース+な みつを ★ 2018/05/09(水) 04:09:33.96 ID:CAP_USER9
      https://cnn.it/2I8pXZb

      9 min ago
      Military officials say there is growing concern that Iran is on cusp of an attack on Israel
      From CNN's Barbara Starr
      There are increasing concerns Iran is on the cusp of an attack against Israel, several US military officials tell CNN.

      Intelligence is not clear on when an attack could come and what form it would take, these officials tell CNN.

      “If there is an attack it might not be immediately clear it’s Iran,” one official said.
      The US is watching very closely to see if Iranian-backed actions could come from inside Syria or Lebanon, or even from inside Iran itself, though that would be considered a major military escalation.

      The Israeli army has instructed authorities in the Golan Heights, in the north of the country, to open civilian shelters after detecting what it calls “irregular activity” of Iranian forces in Syria.

      In a statement, the army says its troops are on high alert for an attack and defense systems have been deployed. The statement warned that “any aggression against Israel will be met with a severe response.” The statement goes on to say that “the Israeli public should remain attentive to IDF instructions that will be given if necessary.

      The US-led coalition fighting ISIS inside Syria said today that that they have seen “no change” in behavior of Iranian backed forces inside Syria in recent days.
      Google翻訳

      9分前
      軍事関係者は、イランがイスラエルに対する攻撃の勢いになっているという懸念が高まっていると言います
      CNNのバーバラスターから
      イランがイスラエルに対する攻撃の兆候を見せていることに対する懸念が高まっている。いくつかの米軍当局者はCNNに伝えている。

      これらの関係者は、攻撃がいつ来るのか、どのような形になるのかについては明確ではないとCNNに伝えている。

      「攻撃があればイランだということはすぐには分からないかもしれない」とある関係者は語った。
      米国は、イランが支援する行動が、シリアやレバノン、さらにはイランの内部から来るかどうかを見るために非常に注意深い見通しだが、それは主要な軍事的漸増と考えられる。

      イスラエル軍は、北部のゴラン高原で当局に、シリアでイラン軍の「不規則な活動」と呼ばれるものを発見した後、民間の避難所を開くよう指示した。

      ある声明で、軍は、攻撃と防衛システムが導入されたため、その軍隊は高い警戒状態にあると言います。声明は、「イスラエルに対するあらゆる攻撃は、厳しい対応がなされる」と警告した。声明は、「イスラエルの国民は、必要に応じてIDFの指示に注意を払うべきだ」と述べている。

      シリア内でISISと戦っている米国主導の連立政権は、最近、シリア内のイラン支援軍の行動に「変化はない」と見ていると述べた。
      【【速報】イランがイスラエルへ軍事攻撃の兆候「米軍関係者談 CNN」】の続きを読む