• by
  • 最速ニュース+:146/1808
        

    画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      トップページ > >

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      stock-1863880_640

      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/02/06(火) 15:14:07.09 ID:CAP_USER9
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000082-jij-bus_all

      6日の東京株式市場は、前日の米国株急落を受けて全面安となった。
      日経平均株価は、下げ幅が一時1600円を超えるなど急落。終値は前日比
      1071円84銭安の2万1610円24銭と大幅続落し、2016年6月24日(1286円33銭安)
      以来の下げ幅となった。 

      【【経済】日経平均株価、終値で1071円下落 「下げ幅一時1600円を超える」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      phone-1052023_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/02/06(火) 02:54:18.46 ID:CAP_USER9
      ・ビットコイン価格は、アメリカの規制当局が仮想通貨テザー(Tether)の発行会社(同じくテザー)を調査しているとのニュースを受けて下落している。

      ・テザーについては噂が絶えなかった。テザーは、ドルと連動する「ペッグ制」をとっているが、発行会社テザーは実際には、発行量に相当するドルを保有していないのではないかと噂されている。

      ・テザーは疑惑を強く否定している。

      ・だが彼らの主張が事実だとしても、仮想通貨マーケットにおいて中核的な役割を担っているゆえに、テザーに対する懸念は、ビットコインや取引所に影響を与えかねない。

      ビットコイン価格は、米国商品先物取引委員会(CFTC)がテザー(Tether)とビットフィニックス(Bitfinex)の2社に召喚状を出したとのニュースを受けて下落している。

      ここ数カ月、テザーについての懸念が仮想通貨マーケットで広がっていた。ドルと連動する「ペッグ制」が特徴のテザーは、ビットフィニックスを含め、多くの主要な仮想通貨取引所の運営に欠かせない。だが発行会社テザーは、発行量に相当するドルを保有していないのではないかという疑念がある。

      万一、疑惑が事実なら、ビットコイン価格は暴落し、多くの取引所の運営が行き詰まる可能性がある。テザーに関する情報を整理しよう。
      .
      ■テザーとは?

      テザーはドルと連動した仮想通貨。ドルの安定性と、仮想通貨の運用しやすさを合体させるというアイデアから生まれた。仮想通貨の関係者たちは「ステイブル・コイン(stable coin:安定したコイン)」と呼ぶ。

      テザーは、2015年に作られた。当初は「リアルコイン(Realcoin)」と呼ばれていた。CoinMarketCap.comによると、テザー(取り引きでの表記は、USDT)は現在、20億ドル相当が流通している。2017年11月には3100万ドル(約34億円)がハッキングされている。
      .
      ■発行会社は?

      テザーは、同名のテザーが発行している。ニューヨーク・タイムズによると同社はイギリス領ヴァージン諸島で設立された。同社のウェブサイトには、本社は香港にあり、アメリカにもオフィスがあると記載されている。

      テザーの経営陣の多くは、香港にある世界最大級の仮想通貨取引所ビットフィニックスの経営陣も兼ねている。例えば、2社のCEO、CSO(最高戦略責任者)は同一人物。

      ■誰がテザーを使っている?

      「主要取引所の利用者は皆、テザーを持っている」とeToroのマーケットアナリスト、マティ・グリーンスパン(Mati Greenspan)はBusiness Insiderに語った。

      「ビットフィニックスなどの取引所は、クライアントの口座資産をドルで保有するのではなく、テザーで保有している。もしあなたがビットフィニックスなどの仮想通貨取引所にお金を持っているとしても、実際はおそらくドルではなく、テザーになっている」

      仮想通貨取引所のほとんどは、銀行と取り引きすることが難しい。銀行は仮想通貨ビジネスに懐疑的だからだ。よってテザーは、取引所にとってもユーザーにとっても、ドルの安定性に裏打ちされた代替手段となっている。

      ある業界関係者は匿名を条件にBusiness Insiderに次のように語った。

      「テザーは、仮想通貨から仮想通貨への取り引きに使用される。銀行口座にドルを持っていなくても、テザーを持っていれば仮想通貨を売買できる。これは銀行との取り引きが難しい、多くの取引所にとっては極めて重要なことだ」

      テザーのウェブサイトには「(テザーを使えば)、低コストで資産を保有したり、グローバルに、簡単に、安全にやり取りできる」とある。顧客の資産をテザーで保有することで、取引所は取り引きコストを抑えることができる。

      仮想通貨のトレーダーはまたテザー(USDT)を、仮想通貨の価格の上下動が激しい時に利益確定に使用したり、取引所間での資金移動に使っている。

      つまり、テザーは、ビットコインをはじめとする仮想通貨を支える役割を担っている。万一、テザーの信頼性が崩壊するようなことになれば、仮想通貨全体が崩壊しかねない。

      [原文:Everything you need to know about Tether, the cryptocurrency that people worry could crash bitcoin and that regulators are investigating](翻訳/編集:増田隆幸)

       ソース全文はこちらで
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00010001-binsider-sci&p=1

      【【仮想通貨】市場そのものを崩壊させかねない「テザー」疑惑とは】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      matrix-3109378_640

      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/02/06(火) 12:02:20.18 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180206/k10011317091000.html

      株価が大幅に値下がりしている影響で、ビットコインをはじめとする仮想通貨全体の
      時価総額も大きく減少しています。

      仮想通貨の情報サイト、「コインマーケットキャップ」によりますと、ビットコインをはじめとする
      仮想通貨全体の時価総額は、6日午前中、32兆円台まで減り、4日と比べて30%以上、減少しました。

      過去最大だった先月上旬のおよそ92兆円と比べると、3分の1近くまで減少しています。

      このうち代表格のビットコインは、国内の大手取引所での価格が1ビットコイン当たり60万円台まで
      値下がりし、去年11月以来、3か月ぶりの水準になりました。

      専門家は「株価の下落により仮想通貨の購入に充てる資金を失った投資家が多いことや、リスクを
      避けようとする投資家の心理が仮想通貨の相場にも影響している。もともと各国の規制強化や
      取引所のセキュリティーの問題で仮想通貨の相場が下落傾向だったところに株価の下落が
      追い打ちをかけ、主な仮想通貨は、ほぼすべて値下がりしている」と話しています。

      【【ビットコイン】60万円台まで下落。株価暴落の影響で仮想通貨の時価総額も大きく減少。】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      stock-market-2616931_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/02/06(火) 13:00:53.54 ID:CAP_USER9
      日経225 チャート
      https://nikkei225jp.com/chart/


      日経平均株価 1200円以上値下がり NY市場急落受け全面安

      6日の東京株式市場は、5日のニューヨーク市場でダウ平均株価が過去最大の下落幅となったことを受けて、日経平均株価は1200円以上値下がりし、全面安の展開となっています。

      6日の東京株式市場は、5日のニューヨーク市場でアメリカの長期金利の上昇をきっかけに、ダウ平均株価が取引時間中として一時、1500ドル以上値下がりし、過去最大の下落幅となったことを受けて、投資家の間でリスクを回避しようという姿勢が強まっています。このため、日経平均株価は1200円以上値下がりし、全面安の展開となっています。

      1000円を超える大幅な下落は、アメリカ大統領選挙のいわゆる“トランプ・ショック”で市場が動揺したおととし11月以来で、市場関係者は、「外国為替市場で円高ドル安も進んでいて、幅広い銘柄で株を手放す動きが加速している」と話しています。

      ソース全文はこちらで
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180206/k10011316891000.html?utm_int=all_contents_just-in_001 
      【【暴落】日経平均株価一時1500円以上値下がり】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      mask-467738_640

      1:最速ニュース+な 豆次郎 ★ 2018/02/05(月) 16:04:22.93 ID:CAP_USER9
      2月5日 15時05分

      内戦が続くシリアの北部ではロシアの支援を受けたアサド政権の軍が反政府勢力側への攻勢を強めており、人権団体によりますと、住民5人が呼吸困難などの症状を訴え、アサド政権が有毒の塩素ガスを使用した疑いも出ています。
      シリア北部イドリブ県では3日、アサド政権の軍を支援するロシアの攻撃機が墜落してパイロットが殺害され、反政府勢力と同じ地域でアサド政権側と戦闘を続ける国際テロ組織アルカイダ系の武装組織が撃墜したとする声明を出しました。

      内戦の情報を集めているシリア人権監視団によりますと、アサド政権の軍とロシア軍は4日、イドリブ県で集中的に空爆を行って建物を破壊し、死者やけが人が出ているということで、ロシアの攻撃機の撃墜を受けて反政府勢力側への攻勢を強めているものと見られます。

      こうした中、同じイドリブ県のサラケブではアサド政権側のヘリコプターによる攻撃が続いたあと、住民5人が呼吸困難などの症状を訴えたということで、アサド政権が有毒の塩素ガスを使用した疑いも出ています。

      アサド政権は反政府勢力に対して先月も塩素ガスを使用したと指摘されていますが、3日、改めて使用を否定したうえで、「欧米は協力者から得たうその情報を口実にしてシリアを攻撃しようとしている」と反発しています。

      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180205/k10011315671000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

      【【シリア】アサド政権 塩素ガス使用か】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      bitcoin-503581_640

      1:最速ニュース+な じゅげむ ★ 2018/02/05(月) 16:49:40.70 ID:CAP_USER9
       いよいよ破綻危機が現実味を帯びてきた。仮想通貨取引所大手「コインチェック」(CC)から、約580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した問題で、
      金融庁は2日、同社に対して改正資金決済法に基づく初めての立ち入り検査に入った。
      麻生財務相は検査について「利用者保護」と強調していたが、目的はそれだけじゃない。

      そもそも金融庁は1月29日に業務改善命令を出し、2月13日までに顧客対応や再発防止策を報告するよう命じていた。
      それが報告を待たず、改善命令から4日後の立ち入り検査は異例だろう。

      「報告を待たずに立ち入り検査した理由について、金融庁の担当者は2日の記者レクで『万全を期すため』『現場の動きを見る』とはぐらかしていましたが、監督官庁としてもCCの実態がつかめず、焦りを感じているのでしょう。
      最大のナゾはやはり、CCが顧客に補償するとしている約460億円の手元資金の有無や資産状態です」(金融庁担当記者)

      >>2へ続く
      https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/222539

      【【コインチェック】金融庁が立ち入り急いだ理由】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      kimchi-2449656_640

      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/02/05(月) 15:36:58.62 ID:CAP_USER9
      菅義偉官房長官は5日の記者会見で、平昌冬季五輪を巡り、韓国と北朝鮮による合同チームの4日の強化試合で掲げられた統一旗に島根県・竹島が入っていたとして、韓国政府に抗議したことを明らかにした。統一旗は、南北融和の象徴として白地に青で朝鮮半島が描かれている。

      菅氏は「極めて遺憾だ。引き続き、適切な対応を強く求めていきたい」と語った。

      外務省によると、金杉憲治アジア大洋州局長が在日韓国大使館の次席大使に「わが国の立場から受け入れられない」と伝達した。ソウルの日本大使館も、平昌五輪組織委員会の幹部に同様の抗議を行った。

      ソース全文はこちらで
      https://this.kiji.is/333088570275726433
      【【韓国】竹島入り統一旗を使用で韓国に抗議】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/02/05(月) 15:12:26.33 ID:CAP_USER9
      【2月5日 AFP】ロシアのモスクワが観測史上最大の大雪に見舞われ、これまでに少なくとも1人が死亡、数人が負傷した。市長や当局が4日、明らかにした。

       ロシアの気象当局によると、モスクワでは同日朝までの24時間の降雪量が、月の平均降雪量の半分超に当たる43センチを記録した。

       モスクワのセルゲイ・ソビャニン(Sergei Sobyanin)市長はロシアのSNSサイト「フコンタクチェ(Vkontakte)」を通じ、「木が倒れて電線に当たり、1人が死亡した」と発表。異常気象による倒木がこれまでに2000本に上っていることも明らかにした。

       市長は後にツイッター(Twitter)に「最新の情報によると、5人の負傷者が出ている。注意して下さい。予報では天候は悪化する」と書き込み、強風への注意を呼びかけた。

       モスクワの空港では150便近くが遅延、数十便が欠航となっている。

       約7万人の市職員が道路の除雪作業に動員され、当局は市民に運転を控えるよう呼びかけている。

       これより先に、モスクワの気象当局はインタファクス(Interfax)通信に、3日には12時間に降雨14ミリ相当の雪が降り、1957年以降の最大観測量を塗り替えたと述べている。(c)AFP

      大雪に見舞われたモスクワの川に架かる橋(2018年2月4日撮影)
      no title

      大雪に見舞われるなか、モスクワ近郊コローメンスコエ地区で、スキーで移動する女性
      no title

      大雪に見舞われるなか、モスクワ近郊コローメンスコエ地区を歩く男性
      no title


      2018年2月5日 8:49 発信地:モスクワ/ロシア
      AFPBB News
      http://www.afpbb.com/articles/-/3161140?pid=19782824

      【【ロシア】モスクワで観測史上最大の大雪に】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ニライカナイφ ★ 2018/02/05(月) 10:31:21.22 ID:CAP_USER9
      ◆「将来的に昆虫が急速に減少する」という可能性が示唆される

      ミュンヘン工科大学とゼンケンベルク自然史協会が共同で進めている研究によると、昆虫が近い将来、激減することが予測されており、生態系全体に大きな影響を与える可能性があるとのこと。
      現在の絶滅危惧種とされる昆虫はもちろん、身の回りに生息する虫までもが希少種となってしまう可能性が示唆されています。

      学術誌「Biological Conservation」に掲載された研究によると、昆虫の減少は既に始まっており、一部地域では過去数十年で75%もの減少を確認した地域もあるとのことです。
      急激な減少の引き金とされているのは「農業の強化」と「生息地の断片化」であるとされています。

      これまでは、特定の地域でのみ生息する動物や絶滅の危機にさらされている動物が保護対象とされていましたが、ドイツ昆虫研究所のThomas Schmitt博士によると、「最近の調査では世界中どこにでも生息する汎存種までもが、将来大きな脅威にさらされることを示しています」と語っています。
      研究によると、汎存種は異なる種との交配により、どのような環境にも適用できるようになっており、特定地域のみに生息する種より、はるかに多様な遺伝子プールを有することが、はっきりと示されたとのこと。

      ミュンヘン工科大学のJan Christian Habel博士は「生息地の断片化が発生した場合、特定の地域に生息する種は環境変化に適応できなくなって数が減少します。
      そして汎存種にとっても交配による遺伝的多様性を維持する機会を逸するため、天変地異などの将来的な環境変化に適応できなくなる可能性が高くなります」と語っています。



      ソース全文はこちらで
      https://gigazine.net/news/20180205-insect-die-off/

      【【研究】昆虫が将来激減する可能性が示されている】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/02/05(月) 00:05:50.66 ID:CAP_USER9
      4日午後11時前、台湾付近でマグニチュード6.5の地震があり、気象庁は午後11時過ぎ、この地震に関連して、宮古島と八重山地方で「若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません」と発表しました。

      気象庁によりますと、午後10時56分頃、台湾付近で地震があり、震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模はマグニチュード6.5と推定されるということです。

      この地震に関して、気象庁は午後11時4分、宮古島と八重山地方に対して「若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません」と発表しました。これは、津波は発生していないものの、地震の影響で海面の高さが潮の満ち引きとは関係なく多少、上下に動く可能性があることを意味しています。

      気象庁は、宮古島と八重山地方では「今後2、3時間は若干の海面変動が続く可能性が高いと考えられる」としています。

      2月5日
      TBSニュース
      http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3283922.htm

      【【地震】台湾付近でマグニチュード6.5の地震】の続きを読む